Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!怠けるぜ無職!!ニィィィィト!!!!!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダー鎧武 第34話 「王の力と王妃復活」
web拍手等レス
>龍玄とはなんだったのかって感じですね
一番辛かったのはミッチだ!じゃなくて龍玄だ!

間に合わなかったなー。まぁ次頑張ればいいか。




・閉じられた街
街からの脱出も街をうろつくこともできずガレージで過ごす一同。バロンも鎧武も湊さんもハゲもみんななかなかどうして仲良くやっている。ていうかメガネはハゲの扱い方が分かっているらしく暴走しそうになるハゲを一番最初に止めに入ったりと自分よりキャラの濃い相手と組むのがベストな模様。つうか状況に流されただけで協力したいわけじゃないんだからね!と戒斗さんじゃなく城乃内がツンデレ化。そんな中で白いアーマードライダーが偽者という凰蓮の言葉は(恐らく)本当だろうが、どうしてそんなことをするのかが理解できない紘汰をニヤニヤ見守る湊さん(←当事者)と戒斗(←おおよそ予想はついてる)

・ミッチ帰還
のこのこガレージに帰ってきたミッチに喜ぶ一同。そんな中でニヤニヤミッチを見守る湊さん(←当事者)と戒斗。(←おおよそ予想はついてる)湊さんは戒斗のためにミッチの本性を皆に話すべきではと進言するがミッチは信頼されているから自分達の言葉は信用されず、ミッチの都合のいいようになってしまう可能性を考慮し放置することに。「どうした?居心地が悪そうじゃないか?(ニヤニヤ)」の言葉通り自分の正体を知っている戒斗と湊さんや、いつの間にか敵だった連中が自分の居場所にいるという二重の居心地の悪さでミッチのストレスがマックスに。

・楽しい玩具
猿とバカにしていたが工業技術や情報処理能力は人間の方が上だと理解し、何やらパソコンを組み立てるレデュエ。完成気味でモニタに映ったのはフェムシンムの文字とか。

・王を生み出す存在になりたい
オバロと自分は協力関係にあるとベラベラ湊さんに喋って知恵の実を手に入れるチャンスをあげる、と味方に引き入れようとするミッチ。しかし戒斗に乗り換えたばかりの湊さんは戒斗に夢中なので完全にスルー。というより王になろうとする存在が好き…じゃなく王を生み出したいらしい。「私はシドとは違う。王になりたいわけじゃない。王をこの手で生み出したいのよ」ようやく湊さんの目的?みたいなものが分かったわけですけど、底が知れない設定はどこへ?(しつこい)ある意味自分の存在があったから王が存在できるという、自己満足で極端に傲慢な考え方なので、戒斗さんと相性がいいのかしら。「君には何の魅力も感じないって言ってるのよ。お坊ちゃん、君は王の器じゃない。腰ぎんちゃくが関の山ってところね」全否定クソワロタw

・ミッチの居場所はもうない
メンタルボロボロになって八つ当たり気味に自分の居場所だから出ていけと主張するミッチだが知的キャラなのに感情任せになってしまう上に、湊さんに君の居場所なんてとっくの昔になくなっていると指摘されてしまう。「人を騙し続けてきた君が、今更誰かと寄り添えるはずがないもの」

・レデュエの狙い
沢芽から持ち込んだプロジェクターで地球の映像をロシュオに見せるレデュエは何かを提案。会話は相変わらず分からないけどバーゲンセー(略)のオバロであるグリンシャを使って行動開始。最近出番がなく一言二言しか喋らない兄さんは見ているだけで悲しくなるなwwでも何をするか聞いたら答えてくれるってロシュオと兄さんものすごい仲いい。まぁロシュオは人類はゴミとか玩具という認識ではなくただ種として見下しているだけだから、進んで殺そうとも思わないけど脅威も感じてないって感じか。妃を甦らせ知恵の実を用済みにさせようというレデュエの作戦を見抜いた上で好きにさせているロシュオであった。「私はただただ、愛する者の目覚めを望む」

・ロシュオは枯れちゃってる
居場所がないと告げられ機嫌の悪いミッチは自分に人類の管理を任せるという約束をレデュエに再確認。適当に頷かれながら、そもそもロシュオがどうして知恵の実を使っていないのかと尋ねる。A,死んでるから食べれるわけがない。当たり前の理論キタコレ!!何にしろ王妃のこと以外はどうでもよく枯れちゃってる(性的に)とロシュオをバカにするレデュエは作戦の成功を信じて疑ってもいない。

・インベス襲撃
その頃晶は助けを呼びに行くために閑散としている避難所から飛び出すが、街を徘徊するインベスにすぐ見つかってしまう。街に怪物が大量に徘徊しているのは知っているはずだが自分の無謀な行動が数少ない避難所に逃げ込んでいる人まで危険に晒すのはいただけない。流石紘汰のお姉さんである。何も考えてないw

・黄金の果実について
阪東さんの店に休憩にやって来た紘汰は同じく食事休憩中の戒斗に黄金の果実が一体何なのかという疑問を振ってみる。「どうした?藪から棒に」なんだろう、戒斗さんの普通の受け答えというか、戦闘的な言葉の使い方ではないこの発言はすごく新鮮だ。世界を支配できたり世界を変えるってことがどういうことなのか分からない紘汰と、究極の力に変わりないそれを手に入れると宣言する戒斗。「俺は、お前になら黄金の果実を譲ってもいいと思ってる」皆を一つにする器を感じた舞と同じく、戒斗なら信頼に足るということなのか世界が救われればいいという判断で安易に譲ると口にした紘汰は心底呆れられてしまう。手に入れてからの話だし、そもそも戒斗は施しを受けることを嫌うと思われる。他人を蹴落として最後の一人になったのに、それを他に譲るのは蹴落とした連中を馬鹿にしていると言われてもおかしくない。

・宣戦布告
地球の全ての言葉を理解するのに時間がかかったと頭がいいアピールを忘れないレデュエは色々な通信を使って全世界に宣戦布告。1年以内に地球をヘルヘイムの植物で覆うと宣言。その放送を聞いたザックは激怒しガレージを飛び出し、ハゲとメガネも付き合うことに。

・燃料
宣戦布告にキレて乗り込んでくるミッチだったが挨拶は大事という基本的なことを言われて黙らざるを得ない。そんなことより王妃を甦らせる機械が完成し、大量の燃料が必要に。というよりも人間が燃料なのでインベス達に人攫いをさせ始める。

・ブラーボ、グリドン、ナックルVSインベス集団
無謀にもタワーに乗り込んでオバロを倒そうと考えるザックとそれを止めようとしたハゲとメガネ。しかし道中に人攫い中のインベスを発見し退治することに。連れ去られようとする人達は助けたものの、まだうじゃうじゃいるので戒斗から預かっていたスイカロックシードを取り出したナックルはあろうことかグリドンに貸与。又貸しは流石にどうかと思うよ戒斗さん…

・仮面ライダーグリドン スイカアームズ
スペックだけならゲネシス組どころかカチドキを軽く超えるスイカをグリドンが手にすることになるとは思わなかったww男は度胸と受け止めた紘汰や力なら何でもいい戒斗と違って完全に逃げ腰のひでやすは機能的に強制アームズチェンジさせられるものの使いこなせず大玉モードのままで動くことすら出来ない。いくらハゲに鍛えられたとはいえ戦闘面だけでありアームズを使いこなす素質までは手が及ばなかったか。「全く…。試してもいない武器をいきなり使うなんて、プロフェッショナルじゃないわよ」でもブラーボさん一度鎧武のスイカにやられているんだからどういうものかくらいは分かるはずなんだが…。ここでブラーボの手に渡っていたら手に負えないこと間違いなし。ただし使いこなせずとも転がされるだけでも雑魚排除には充分ということでグリドンが凄まじい戦果を稼ぐのでした。

・絶対助けるマン
パーラーに飛び込んできた晶から取り残された人がいると聞かされた紘汰と戒斗は救出へ。避難所にちょうどインベスが進入しており変身。戒斗さんがゲネシスなのに対し紘汰はカチドキでもジンバーですらなくただのオレンジ。相手がオバロかどうか分からないだろうが、危機を招くとしかいいようのない完全なる舐めプである。姉が連れ去られるために無理やり製作者側に基本形態にさせられたとしか言いようがない…。

・葛葉晶 鉄パイプアーム
サト君なる子供が逃げ遅れ連れて行かれそうになったところへ鉄パイプでフルボッコにする晶。ギャグシーンでの鉄パイプ攻撃は今までのライダーにもあった気がするけど完全に猟奇的シーンにしか見えないwまぁすごい危険な怪物相手に一般人が攻撃を加えるならああなるのかしらやっぱり。ただし黒影ならまだしもあくまで一般人なので効果は薄くサト君は助けれたが明が連れ去られてしまう。

・鎧武、バロンVSグリンシャ
力が強いだけのオバロ。デェムシュの二番煎じなのとそもそもカチドキのパンチ一発で吹っ飛ばせるレベルなんだけど販促のため極へ。ぶっちゃけパワーだけならカチドキが上なのでカチドキのままの方が優位に立ちまわれるはずなんだけどなぁ。バロンの援護までにカチドキのパンチで吹っ飛ばせたのに極で苦戦するってすごい違和感がある。結局とどめは大剣モードとバロンのソニックアローのバナナチャージ。前々回だったかバナナでの拘束を学習しているから自分でも使えると判断した戒斗さんがぶっつけ本番でイカス。しかし餌集めの邪魔をされたらこまるレデュエに撃破を阻止されてしまう。「別にいいだろう?どうせ60億人も消すつもりだったんだし」タワーを占拠してるんだしパソコンも扱えるんだから情報を引き出すのは容易いと思うけど、プロジェクトアークについてはミッチから聞いたのかしら?レデュエも凌馬の暴露を耳にしたのかな?

・人類の取るべき手は一つ
レデュエと戦おうとした鎧武とバロンだが、レデュエの宣戦布告のせいで世界は沢芽市を吹き飛ばす選択をしたらしく世界中から戦略ミサイルが飛んでくる。「すごいね、人間って!目的のためなら平気で仲間を犠牲にするんだね」そんなことないと否定する紘汰だが戒斗の指摘通りそもそもユグドラシルがしようとしたことだった。

・王の力
兄さんを引き連れついに沢芽市にやって来たロシュオはレデュエの口車に乗ってみることにして戦略ミサイル全てを消滅させ力を示す。「これじゃ、人類に勝ち目なんてない」それを目撃したミッチは絶望を深めますますぶっ壊れ、オバロに下った自分の判断は正しいと認識。「居場所なんていらない! 世界が終わったあとに僕の手で、理想の場所を作ればいいんだ…」

・次回予告 「ミッチの箱舟」
似たタイトルの映画があっているので合わせた模様。あと兄さん帰還。ミッチの本性がついに…



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.