Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!怠けるぜ無職!!ニィィィィト!!!!!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダー鎧武 第44話 「二人の目指す未来は」

間に合った。




・目の前が真っ暗になった
ペコとチャッキーに発見される瀕死紘汰。羽が散らばり過ぎでやって来た紘汰の状況がよく分からないと思う。だって見るからにコントだもん。変身は出来ないけど割りと修羅場くぐったペコが諦めずに行動してるなぁ。

・時の迷子
黄金の果実も大したことないようで、時間を遡った舞はありえた可能性の世界に紛れ込んだ上に脱出できなくなってしまう。

・可能性の世界
無理やり物語冒頭に繋げてるなぁという印象。ただし黄金の果実を手にする芽を摘み取られている兄さんとミッチが泣ける。サガラが言うには舞が元の時間に戻るには未来がある程度確定しないといけないらしく、その可能性を残しているのは紘汰と戒斗の二人だけ。「つまり葛葉紘汰か駆紋戒斗、どちらの未来が観測されるかで、お前の戻れる時間軸は決まる」

・再び舞と会うには
心臓を切り取られた舞の元に戻ってきた戒斗と湊さんとまだやる気のないミッチの前から消える舞の体。サガラによれば舞は死んだわけではなく人間を超えただけ。過去で警告のような選択を迫られたはずと言われ、オルタ舞さんがそもそも舞だったと気付く戒斗さん。何にしろ始まりの女になった舞が戻ってくるためには黄金の果実を手にすればいい。流石に戒斗さんは痛い人なので平行世界云々をすぐ納得し受け入れておりますね。冬の映画も影響してるか。人間としての舞はもういないんだから意味がないと諦めてるミッチを尻目に自分も人間を超えた戒斗さんはやる気満々。「諦めるのはお前の勝手だ。そうやっていつまでも這いつくばっていればいい!俺は違う。何度世界に打ちのめされようと戦うことを止めたりはしない」

・運命が変えられなくたってどうってことない
ガレージに運び込まれとりあえずの応急処置をされた紘汰だったが姉らが驚くほど傷の治りが早い。そして妄想の中で始まりの女となった舞と再会。過去を変えようとしたけど出来なかったと謝る舞に裕也の時に言ってもらった一人で背負い込むなという言葉を返す紘汰さん。ずっと前から舞と一緒に~と決めてた紘汰さんはそもそも始まりの女に警告受けた時から既にそのようなことは言っておりました。(覚悟のほどはともかく)運命は変えられなくても未来は決まってないとなんか格好いいことを言う紘汰だが、フラグが立ってるもう一人が色々問題起こすと苦言を呈する舞。もちろんそれは戒斗さん。っていうか舞は未来が決まらなきゃ戻って来れないんじゃなかったのか。つまり紘汰が寝たままでいると戒斗が黄金の果実を手にするということなのかしら。

・湊さんの望み
戒斗の傷が治っているというかヘルヘイムと融合して傷の問題がなくなったと感動する湊さん。湊さんが戒斗についてくる理由は自分のもとで王を生み出し見届けたいから。っていうのはちょっと前に言ってたけど戒斗に伝えたのは初めてだっけ。「いいのか?お前の生み出そうとしている王は、世界を滅ぼす魔王だぞ?」「ええ。それが何か問題かしら?」ユグドラシルの大人組はみんなどっか頭が壊れてるっぽい。紘汰と会うまでは罪悪感はあれど沢芽を壊すことをよしとしてた兄さんやただ命令されたくないシドはマシな方という。しかし魔王とか自分で言い出す当たり戒斗さんの中二病の進行度はピークやな。

・古い世界を破壊する
自分の野望のために行動を起こそうとしている戒斗と湊さんを偶然発見したザックと城乃内と凰蓮。気さくに声をかけますがハゲのみは戒斗の異常な雰囲気に気付く。ロックシードを使わずインベスを召喚した戒斗が世界の王になるために沢芽から進行を開始するとか言い出してお仕置きを開始しようとするハゲに立ち塞がる湊さん。実力者の生身同士の戦いいいなぁ。「戦場ではあんたのような人間をたくさん見てきたわ。力に溺れたわね」紘汰に杉田オバロのようになるのか尋ねられていて、そうならないために力がいるとか言ってたくせに作品的に強固な目的で飾らせてやってることは破壊という、ハゲの言ってることは正直間違ってない。

・グリドン、ブラーボVSマリカ、インベス
製作者権限で魔改造されたドライバーでマリカに変身してる湊さんだけどこれと言って強いという印象がない。長引けば性能的にブラーボ不利かもしれないけど戒斗さんがオバロンになって介入したしブラーボの強さが計りにくい。2対1とはいえ苦戦しまくるグリドンさんは相変わらず。ただ相手が一人であっても逃げるかそもそも戦おうとしてなかった頃よりだいぶマシ。

・ザックの答え
劣勢になりつつ戦うハゲと眼鏡だがザックのみは旧知である戒斗側と戦うことに抵抗が。世界を滅ぼすのが本気かどうか尋ねるが「前にも言ったはずだ。未来は己の手で勝ち取ってみろと。お前が求める未来は何だ!」と返される。つまりはやりたいようにやってるだけなのでお前も好きにすれば?(要約)という意味で、ザックさんも決断し変身。そして戒斗側につくと決めブラーボとグリドンに襲い掛かるのでした。

・さようならグリドえもん
ご丁寧にロックシードだけではなくベルトまで破壊されグリドンとブラーボは戦線から退場。他のやつにも自分の暴挙を伝えろという体裁で見逃してもらうことに。初期のドライバーオーナーがガンガン減っていきますね。ていうか量産型で生き残ってるザックがすごいのか。「他の連中にも伝えろ。俺の前に立ち塞がるなら、容赦はしないと」

・復活
ガレージに戻ってきたハゲと眼鏡に戒斗の暴走とザックの裏切りを聞かされた紘汰は止めるべく無理を押して戒斗達のところへ行くことに。しかし紘汰の復活が全然燃えない形だとは思わなかったよ。

・インベス軍団(笑)
戒斗wwwwさんwwwww大真面目にふざけてるwww

・やめられない止まらない
特に問題なく戒斗のもとに辿り着く紘汰は止めようとしますが当然無理。「舞は始まりの女となり、この時間軸から消えた。あいつと再び未来で巡り会うためには、黄金の果実を手に入れるしかない。その資格があるのは…俺と、お前だけだ」ようやく面と向って紘汰を認めるような発言がきたなぁ。魔王ぶって紘汰に倒される泣いた赤鬼をやりたいのかリアル中二病なのか分からんけど。「俺はこの世界を破壊し、舞と黄金の果実を手に入れる!決着をつけよう、葛葉紘汰」

・鎧武VSバロン
オバロンになれるのに普通にバロンに変身して嫌がらせする戒斗さんがイカス。そして久しぶりにブチギレで脳筋条件反射変身する紘汰さん。傷のせいで押されてしまっているのでジンバー飛び越えてカチドキで絶許砲でバロンさん大爆発w倒す気満々すぎワロタwゲネシスバロンになれない以上ライダーとしての能力は及ばないのは分かってるだろうに何で変身したんだろうか。次回ジンバーVSマンゴーやるみたいだけど勝てねぇだろw対等な勝負して欲しいんだけど湊さんゲネシス貸さないのか?

・魔王やりたい放題
ひょっこり起き上がった戒斗はオバロン化。戒斗を撃破してやっちまった感を出して変身を解いた紘汰に襲い掛かる。紘汰は動揺ついでに傷を言い訳にして、世界を救うなら果実を譲るのにと喚きながら押され始める。「下らん!どうして世界を救う義理などある!むしろ、舞を手に入れるためだけに世界を滅ぼしても構わない。俺はそう判断した!」フラグは立てていたけどそこまで入れ込む理由がさっぱりだよ魔王さん。湊さんは自分じゃなく舞に戒斗が興味持つの複雑だろうなって書けるかといえば、湊さんのは恋愛とかそういうんじゃないから問題ないか?しかし紘汰さんの回避力は変身前の方が高い気がするww

・鎧武VSロード・バロン
最初はよかったもののやはり傷のせいで極になっても押され気味。傷か傷が言ってると紘汰さんも言い訳か中二病が伝染したとしか思えないわwwなんつーかドライバーで抵抗力をつけてヘルヘイムの植物の力を得たとはいえあくまで普通の実であって、禁断の果実の力の一欠けらを持っていてまだ完全にはオバロ化してない極っつうか紘汰の方が強いから傷を負わせて万全じゃなくしたとしか思えない感じだ。

・邪魔
オバロンが圧倒し始めるや変身し加勢に入るザックは紘汰をわざと逃がす。つまり戒斗に対抗できる存在が現状では紘汰しかいないのでここで失うわけにはいかないということ。戒斗側についたのは戒斗を止めためにあえて懐に飛び込んだというわけだけど一番危険な選択だよなぁ。というか死亡フラグである。つか止めに入った時はすぐどういうことか分かったけど、いつ戒斗さんが邪魔するなとキレるかと思ったが…逃げ切ってから水を差すなと忠告してるのでバレてないらしい。流石強者さんである。でも逃がし方が割と露骨だよなぁ。

・次回予告 「運命の二人 最終バトル!」
戒斗は俺が止める。見事にザック大活躍…と思いきや紘汰と戒斗決着回?仲良くケンカ回?



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.