Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!怠けるぜ無職!!ニィィィィト!!!!!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダードライブ 第39話 「旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか」
寝ようと思ったけど19時起きだった。




・連続女性誘拐事件
リア充カップルの女性がロイミュード008に連続して誘拐される事件が多発。蛮野おかげで先に現場に行く剛だが時既に遅く、その後進ノ介も到着。誘拐にしては派手すぎて他に何か事情があるのかもと考えるがロイミュ撲滅派の剛には関係なかった。

・囮捜査
車に乗ってるカップルが狙われるので囮捜査。一人では限度があるので今回の作戦には参加しようとする剛だがチェイスに車に関して無免許だと指摘されてしまう。

・俺は今、免許を取っている
機械のくせに生意気だ。(by ジャイアン)と逆ギレする剛だがチェイスは現在特例として免許を取得する勉強中だった。卑怯だよなあ面白いに決まってるだろこんなんw進ノ介の免許証によればトライドロンは普通の四輪ではなく特殊車両らしい。まぁそりゃそうか。さらっと映ったが進ノ介はバイクにも乗れる。

・嘘だあ絶対焦らすんだ
ハートの命令は絶対に従うことにしたメディックはブレンの復活を急ぐことに。でもブレン本人的には今までのことがあるので信じられずネガティブな子にw008が世間を騒がしていると指摘するハートだが超進化を目指してのことなので黙認。

・絶賛免許取得中
チェイスと名乗っても動じない教官とともに実技へ。「任せろ。安全確認のルールは全て覚えた」張り切りまくる死神を遠くから観察して自分も免許くらい簡単に取れると張り合おうとする剛にチェイスは人間と同じ証明書がもらえることが嬉しいのではと推測するクリム。散々ロイミュは殲滅!派の二人だけどチェイスには両者思うところがあるんだろうなぁ。

・対面
最近の行動や出来事から蛮野との繋がりを指摘したクリムに蛮野タブレットを見せる剛。共闘を持ちかける蛮野だがクリムは一切聞く耳を持たず完全に否定。二人が協力すれば一瞬でロイミュを殲滅出来ると父を庇う剛だが同じような姿でいるということ自体コアドライビアだけでなくベルトのシステムをパクられたと死んだ後も更に技術盗作にマジギレ。「クリム、私も反省したんだ。過去の恨みつらみはこの際捨てよう」「君にだけはそれを言う資格はない!」正直どっちもどっちである。

・赤いビートル
現さん&りんなさんと進ノ介&霧子に別れて囮捜査開始。ていうか進ノ介らが赤い車なのはいいけどそもそもどっから借りてきたんだwやはり霧子は私服の方が可愛いというのは置いておくとして、やっぱり現さんの妻子持ちで子煩悩設定は放置されているのか後からりんなさんを曇らせるための意図的な隠しなのかどっちなんだろうw

・マッハVS006、036、062、098
現さんコンビの方に008が釣れたので蛮野のことは後回しでクリムは現場へ。剛も向おうとしますが006に襲われてしまう。相変わらず雑魚の姿にすらならない006に苦戦。ていうか進化態が超進化態になる可能性があるから雑魚は使い捨ててもいいってくらいのレベルで使役されてますけどハートの意思とは違うような…。まあ番組的に早く減らさないとヤバイというだけなんでしょうけどね。

・免許教習一時中止
「緊急の用ができた。少し教習を抜ける。変身」教習者の中で変身する仮面ライダーもそうはいまいw

・ハズレ
「ハズレだなこりゃ」囮捜査以前にりんなさんはハズレだったらしい。ブチギレるりんなさんwこれがオーズの比奈ちゃんとか剣の広瀬さんとか電王のハナさんだったら確実に殺されてるぞ…。庇おうとして吹っ飛ばされ怪我した現さんの十八番であるデコトラのBGMとともに008に襲い掛かるりんなさんでした。

・モテない主人公
「俺はトルネード。世界を駆ける情熱の風さ」女性をさらう理由を進化態の姿を見せたトルネードに尋ねた進ノ介はモテない凡人には分からないと言われガチギレ。非モテキャラ扱いでもなかったけど急にどうした…。まあ面と向ってモテないと言われたら嫌な気になるだろうけどw

・ドライブVSトルネード
ブチギレてワイルドになろうとするが突風を操るようなのでフォーミュラに。超加速能力使ったフォーミュラに対抗出来る上に風の力だけなら上をいくトルネード。風で目が回った進ノ介はベルトさんに運転を交代。番組的に作ってるタイヤが少ないので必然的に多用しまくるコウジゲンバーのオモリは壊されるわ圧倒されるわ散々。といってもやはりベルトさんパワーなのか拮抗まで持っていき超進化が先だとトルネードは撤退。

・マッハ、チェイサーVS036、062、098
半分ギャグ回なのでシンゴウアックスを作動させ剛に押し付ける死神さん。初めてさらっとチェイサーがマッハドライバーでシフトカーを使用してますが、タイプトライドロンがあるので使用出来るのは限られている。ということで所持しているプロトスピードで速度を上げて雑魚3体を圧倒。そこで魔進用のバイラルコアを使って欲しいというのもあるけど、ちゃんと変身用シフトカーでも能力を行使できるのが分かったのは嬉しい。一方信号待ちにイライラする剛。青になってアックスを使おうとするがそれも奪われて見せ場を全て奪われてしまう。「見せ場とってくれなんて頼んでねえよ!」

・父喪失
見せ場は奪われるは006はいなくなるわタブレットは行方不明になるわ散々な剛。

・教習再開
「待たせてすまん。さあ、続けよう」どんだけ免許大事なんだこの死神さんはw

・行き詰まり
現さんは怪我で入院囮捜査はバレてもう使えない。008がモデルにしたジョージ白鐘という人物は有名なファッションデザイナーだけど究ちゃんでも調べるのが難しい謎の人物と三重苦。

・暴露
とりあえずピットで008について調べようという話になるが、蛮野が勝手に機材を使っている上にお気に入りのクレードルの場所さえ奪われるクリム。チラっと映ったがベルトの情報も盗んでるんだよなあこの時。飛び込んできた剛によって蛮野が父であることが霧子とその他大勢に露見してしまう。というか剛が一番悪いぞこれ…。脅威なのに手にしてた時にデータを削除しないのはロイミュードが自力で個体数を増やせないかららしい。

・ネットワークの神VS究ちゃん
とことん蛮野に反発するクリムだが怒ってるだけで何も事情を説明しないので冷静な蛮野が優位に。ネットワークに精通してて008のアジトを既に見つけているので究ちゃんが役立たず化。「ネットワークの神…?そんなん出てきたら、僕もう出番ない…」よかったねたった1週で裏切って。

・平成二期ライダーの真理
父親がロイミュの生みの親と知って動揺はあれどそこまでショックを受けてない霧子はやっぱり強かった。いきなり父親と言われても、というか本当に信用にたるかどうかが気になる霧子。「まあ、天才科学者なんて大体胡散臭いからな」と辛辣な進ノ介だった。「だがな…俺にはたった一つだけ、無条件に信じてるベルトさんの気持ちってやつがあるんだ。それが、蛮野博士にあるかどうかだ」まぁエンジンを再始動してくれたと映画で既に信頼してる風ではあったので。

・ドライブデドヒマッハVS金ハート、トルネード
アジトに行ったら案の定さらわれた女性達がいたが目的の女性ではないと言って放置してる008と超進化に近い彼を護衛するためのハートが。トライドロンに匹敵するトルネードと強過ぎて未知数のハートが相手なのに死神さんは免許取得に忙しい。しかしパワーアップを分かりやすくするための金色(ハートのは何故か汚い配色に見える)なのは分かるけど後2人もそうなるので正直見た目の個性死んでるような気がします。父親が正しくテンション上がってるせいかバーストでもないデドヒマッハがトライドロンといい勝負をするトルネードを押しているという奇跡が。そして圧倒したからと二人がかりでハートに立ち向かって猛攻を加えるけど効いてる風でもない。挙句霧子にロックオンしててたトルネードにさらわれてしまうオチ。

・蛮野本性を現す
連れ去られた霧子を追おうとしたものの蛮野がライドブースターをパクってやって来て空から攻撃を仕掛けてきてそれどころではなくなってしまう。挙句ドライブさんは炎上しながら崖から転落。採石場に来過ぎだからしょうがないね。

・ベルトさん強奪
進ノ介が落ちた先は森の中。またかよ!展開が同じ過ぎるのは流石にどうかと思うんだが。そして姿を見せた004にベルトを奪われてしまうのだった。まぁこれが蛮野のコピーでベルトにダウンロードしてゴルドドライブに…というところだろう。しかし期待しすぎたせいか思ったよりもカオスじゃなかった。というか蛮野のくだりを入れて中途半端にマジメになったせいだなこりゃ。


・2035年の未来はどんな世界なのか
戦っているのはエイジだけ。でももうダメなので過去に行くしかない。協力者によってタイムロードとやらが完成したので飛び込むが、歴史の転換点である今回の話を変えさせないようダークドライブも過去へ。スタート・アワー・ミッション

・次回予告 「2人の天才科学者はなぜ衝突したのか」
「俺自身が仮面ライダーになることだ」「何…だと…?!」



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.