Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!怠けるぜ無職!!ニィィィィト!!!!!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダードライブ 最終話(特別編) 「ゴーストの事件」
ようやくオワタ




・数日後
一年後や数年後が多い中で警察だからか平常運転である。ドライブだけに。(笑)早瀬と一緒に追っていた反政府組織のネオシェードが再び動きだしたらしく進ノ介は捜査開始。「この事件を片付けないと前に進めない。もう一度走り出すために、必要な気がするんだ」ということで資料を漁っているとネオシェードが残した証拠品である眼魂と呼ばれるものが盗まれたらしい。本編中にこなした事件の間にネオシェードとロイミュードが繋がりを持ってるのを突き止めたりしてた模様。つうかどこまで設定が活きるか分からないけど眼魂を研究している機関があり、その情報が警察にも降りてきているんですね。

・特状課での最後の事件
既に解体済みだけど移動の事例がまだだし籍とかは特状課なのかな。本願寺課長のオフィスに仮面ライダー純の写真飾ってるw

・一ヶ月前
何だか気になる(次番組的に)ものを拾ったネオシェードのリーダー。アジトに仮面ライダーらが突入してきて成敗されてしまう。進ノ介が普通に拳銃を使うのは珍しい気もするがまぁ人間相手だしな。ロイミュも出てきたので3人で変身。今は亡きチェイスが動いてると泣けてくる。消化イベントなのでこれといって見るところはない。

・一人芝居
雑魚を剛とチェイスに任せリーダーを追う進ノ介は見えない何かにボコられるリーダーを発見するが自分もボコられてしまう。しかし同じく見えない何かが見えない何かを追い払って事なきを得る。眼魔をゴーストが追っ払ったと書いた方が早いw「ベルトさん、何が起こってるんだよ?」「私でも感知できない。科学では説明がつかないことが起こっている!」科学の結晶のベルトさんからするとオバケなんてのは非科学的すぎるよなぁwということで進ノ介は眼魂を確保し調べてもらっていた。

・幻影
ということがあったのさと回想しているとホシの潜伏先が判明したので急行。眼魂を入れていたケースに発信機をつけてたという盗まれる前提なのが笑えるw盗んだのはネオシェードの構成員の岡村敬助。どう考えてもアグルです本当にありがとうございました。『テクノロジーを過信しすぎるのは危険だ。私は進ノ介がいて初めて戦力となり得る』ベルトさんがいれば、という究ちゃんの言葉を受けずともさっきから進ノ介はベルトさんの幻を見まくりで事故りかける。

・不安で当然
外の見張りを霧子に任せ潜伏先へ突入していく進ノ介と現さん。進ノ介の焦りを見抜いている現さんはベルトさんはいなくなっても自分達がいると声をかける。「いいから聞けって!今まで通りやれるなんて思ったら大間違いだ。不安で当たり前よ」「現さん…」「だけどな、俺もいる。嬢ちゃんもいる。究太郎も先生も、課長さんだって。だから、お前はお前らしく自信を持て」もともと何の力もないのにロイミュに対して警察として出来ることを最初から最後までしっかりやっていたくらいのすごい人なので力を失った進ノ介にアドバイスするにはこれ以上に適した人はいないよね。

・怪物の正体
仕切りなおして突入したが岡村は逃走。即確保すると頼まれてやっただけと岡村はビビりまくり。眼魂を確認しようとするとまた眼魔に襲われる進ノ介と現さん。眼魂を手に持ったら明らかに戦闘員的な雑魚が見える(現さん達からは見えてない)のでシフトカーと同じ感じなのかしら。一方的にまたボコられる進ノ介。その隙に岡村は拳銃を奪い逃走。

・黒パーカー
「こんな所で尻尾を巻いて逃げ出したんじゃ、ベルトさんに合わせる顔がない!」と言いつつも手も足も出ずフルボッコにされる進ノ介を救ったのは夢の中で会ったので微妙に覚えている仮面ライダーゴースト。まぁ雑魚なのでガンガンセイバーであっさり撃破。ベルトに使うアイテムだというのをなんとなく察した進ノ介は竹中直人がいっぱい出れないかもしれないのでマスコットキャラとして作られた感じのユルセンなる物体に眼魂を返せと絡まれていると霧子が人質になって眼魂と交換だと言われたと現さんから連絡が。さらっと電話に耳を近づけるゴーストさんワロスw

・貸すだけだよ!
眼魂と交換と言われたのにさらっと返そうとする進ノ介がイカス。でも必要ならとそれを拒否するゴーストさんもまたいい。「必ず返してね。それに君も仮面ライダーの力が必要だろ?それがあれば…奇跡が起きるかもしれない」指定の場所に向かっていると岡村の言動であることに気づく。

・ネオシェードのリーダー
岡村と霧子と対面する進ノ介は岡村がネオシェードのリーダーだと指摘。全滅したロイミュの代わりに眼魔の力を使って世界を壊して導きたいらしい。それなら余計に渡せないと人質が目に入らない進ノ介だった。

・刑事で、仮面ライダー!
その時奇跡が起こった!(笑)ってRXじゃないんだから…理屈は不明だけど眼魂の奇跡なのかベルトさんが出現。しかし進ノ介は眼魂をユルセンに返却し現れたベルトを失う。「俺は仮面ライダーになった。ロイミュード達と戦って分かったんだ、ベルトさん。ロイミュードがいなくなっても世界は平和にはならない。本当に悪いのは人間の悪意だった。だからこいつみたいにひどい人間は絶対にいなくならない。でも俺は絶望しない…そう決めた。俺は走る!走り続ける!みんなの幸せを守るために…だから俺は…!」「おい、いいのか?変身しなくて」「例え変身できなくても、ベルトさんがいなくても…!俺は刑事で仮面ライダーだ!!」

・救出
熱い決意だとは思うけど子供的には変身しろよ!ってなるよなぁ。本編終わってるからこそできる展開というか。「霧子、俺を信じろ」「もちろんです。バディですから」無謀にも岡村の拳銃を打ち落とし確保。

・声がデカくて変な奴
というやり取りを見てるゴーストさんはまた会いそう(冬映画)と呟き消えるのでした。何かあったら助けに入る気だったのかもしれない。眼魂奪われたら困るしな。ユルセンの進ノ介への評価声がデカくて変な奴でワラタw

・伝えて欲しいこと
無事ネオシェード事件をみんなのおかげで解決出来た進ノ介。本願寺とクリムは結構前から適任者は進ノ介しかいないと思っていたようで信頼されまくっていた。(クリムの秘密主義はともかく)ということでようやく辞令がくだり進ノ介は捜査一課に転属。「辞令、承りました」

・その後
正直進ノ介と霧子のその後を記したのはハート様じゃないけど正直無粋だと思う。結局エイジの母親は霧子だし、進ノ介は末永く活躍したといういい感じで終わり、である。ボカされてたからすごいよかったと思うんだけどちょっと残念かなぁ。生存味方は幸せに生きれるならチェイスも生き残らせろよって話なんだけど…。ちなみに映画ではエイジとカタカナ表記でしたが、漢字は「英志」父の英介の志を継ぐ的な意味かと思われる。

・伝えて欲しいこと
何かあったらという伝言だけど、封印を決めてたわけだから進ノ介を心配しての言葉ということになるか。「もし、転属が決まったら彼に伝えてくれ。たとえ止まってしまうことがあっても、君なら何度でも走り出せる。ここが君の本当のスタートライン。さあ、走り出すんだ進ノ介。スタート・ユア・エンジン!」

・さあ、ひとっ走り行くか!


・続・まとめ
鎧武の特別編は正直蛇足感は否めないがドライブのこれは終わらせた上でキチンとその後を描いてるように思えた。誰も覚えてない敵が現れてもしょうがないしなw正直貴虎起きて終わった方が色々衝撃的でよかったと今なら思う。と鎧武の話はどうでもよくて、おおよそのまとめは前回書いた通りなのでそれでよしとしよう。キャスト、スタッフの人お疲れ様でした。そして読んでる人ほぼゼロに近いだろうがありがとうございました。

・ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー
Vシネマ制作決定!チェイスがどれだけ人気キャラなのか分かる感じである。


・新番組 仮面ライダーゴースト
しょっぱなから主人公死亡w


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.