Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
仮面ライダーゴースト 第6話 「運命!再起のメロディ!」
寝ゆ。




・運命的な出会い
おっちゃんのコスプレから分かるように次はベートーベン。偉人っちゃ偉人だけど英雄か?と思う部分はあるけど音楽家のサーヴァントもいるんだからいいんだろう。(違)タケルは眼魂獲得の予定を手帳にしたためているがガッツリゆとり世代なせいか割とおっちゃんとユルセンから貰うという予定があって撃沈したw

・メンタルの問題
今回も依頼が来たがスペクターにフルボッコにされたタケルは不知火を利用しても見えなくなりつつあった。残り時間があるだけでも辛いのに自分と同じ目的の自分より強いヤツが現れたんだから分からないでもない。次使うアイテムをさらっと登場させるのが商売魂著しいというかなんというか…電話の次は時計である。

・音大
ベートーベンに憧れてる天才作曲家の音大生の兄がスランプに陥り周りから音が消えるという現状があったという妹が依頼者。姿の見えないタケルとともに音大に来るアカリ。ベートーベンに熱中し一時的に姿が見えてよいお化け扱いされるタケルワロタw

・生きてる意味はない
作曲できなきゃ死んでるのと一緒と例によって命を粗末にする相手には毎度キレるタケルだが今回はそこにいるのに誰にも見えなくなるという状況に陥りつつあり強く出れない。命どうこうではなく心配する妹のことを無視した言動にタケルに変わってキレるアカリだが音符眼魔のせいで無音状態に。

・ゴーストVS音符眼魔
「どうだー。音がないと戦いにくいだろー?」効果音がない状態での戦闘という点しか見どころはない。聞きどころか?「早く、片づけないと、あいつが!」と危惧した通りマコト登場。「うわ、来たよ…」本気で嫌そうでワロタw

・ゴーストVSスペクター
アラン側との繋がりが不明なためタケルの邪魔をする意味が今のところまだ不明。目的のために眼魂を集めているはずなのにアランに譲渡したり今回の獲得を阻止しなかったり行動に一貫性がない。妹自身が人を犠牲にしてまで…って思ってないのか?というマコト側の目的は置いておいて、ゴーストのように電気を受けて閃くという謎効果ではなくしっかりと自己発電してエジソンを使いこなすスペクターにパーカーチェンジする間もなく敗北。挙句完全にビビって父の形見ともいえるムサシ眼魂を放置して逃走。一般人に攻撃するほど逸脱してないからかスペクターさんはムサシ眼魂を守ったアカリをスルー。

・死んで歴史に名を刻む
曲は完成したが音符眼魔が死んでこそ完璧になると唆され自殺することに。眼魔の囁き効果強すぎィ!

・妹眼魂
シスコンとも言う。マコトの目的がおそらくは妹を復活させることだと思われるが、上位の通りアランにエジソンを貸し出したりして本気なのかどうか怪しい。アラン自体にもそれを指摘されたりしてるしね。ところでオレ魂とは違い妹眼魂は眼魔眼魂と同じ形状なのは…

・ベートーベンの直筆楽譜
偉人にゆかりある品がポンポン出てくるけど地味に謎の男が配って回ってるらしい。その日から兄はおかしくなったと妹は語る。怪しさMAXになりつつある仙人含め父と謎の男が知り合いだったっぽいのもあり、サバトマンこと白い魔法使いのように自作自演感もあるのかしら。

・軒下
悩んだり怒られたりするといつも寺の軒下でいじけているのを知ってるアカリはそこへと赴き励ます。急にヒロイン化したな…。「もし、いなかったらただの独り言です」

・自殺騒ぎ
そういえば1話以来だったと思われる宅配便の小野寺さんから自殺騒ぎを起こしてる人がいると聞き及ぶ一同。明らかに依頼者兄なので仕事中の小野寺さんを引っ張って現場へ。ところで今回の宅配便も父からですかね?

・死んでるとか生きてるとか
ザル警備ならぬザルビル…警察とかより先に到着した御成ら。当然死んで名を残そうとする兄についにキレる御成。お坊さんだしまぁタケルじゃなくても命は大事にするよね。ゴースト的に命を燃やすというのが決め台詞ですがそれは無駄にするという意味ではない…んだけど消えたままのタケルの言葉は全員スルーな上に名前を残すことが大事なの?というアカリのもっともな指摘が。結局のところ死んで名前が残るより生きて傍にいるだけで嬉しいというのが基本的なことだった。「あなたが今ここにいることが大切なの!生きてる意味とか、死んでるとか生きてるとかそんなことどうでもいい!」そんなアカリの言葉を聞いて復活するタケル。死んでる生きてるの話多すぎて何言ってるかよくわからん!

・今週の命を感じる
アカリとタケルの言葉で思いとどまるものの音符眼魔のそそのかしで結局飛び降りることに。何のための説得だったんだが。今回の眼魂出現の阻止は3P…じゃなかった兄妹同時に。のっとりも解除できたり命を使って眼魂を生み出させようとする眼魔の力を排除するのは変身してなかったしタケルそのものの能力なのだろうか?アカリの発言を聞いたせいかマコトはベートーベン眼魂は今回はスルー。「今回だけはアあいつに花を持たせてやる」

・仮面ライダーゴースト ベートーベン魂
「曲名!運命!ジャジャジャジャーン!」上手いこと言ってるとも思えない。ただの曲調じゃねーか!wで、能力は音波とか振動とか音に関することを操る。典型的だけどそもそも戦闘する偉人ではないので後1,2回使用されればいい方じゃないのかこれ。

・ゴーストVS音符眼魔
「さあ、コンサートの開幕だ!」不協和音?となんかすごいベートーベンの音はベートーベンの勝ち。「これが最高の音楽だ。分かる?」ただしオメガドライブのキックをさせる気はないようでアカリに守ってもらったムサシでとどめ。オメガドライブとオメガスラッシュを併用したけどこれがムサシの力を使いこなした結果なのかな?というか登場回で敵倒さない戦闘向きでないフォームってこれからどうするんだろうね…

・悪くないね
自殺騒動はどうなったかはともかく、依頼者兄妹は音楽を楽しむところから再スタートするらしい。めでたしめでたし。しかし仙人が次の準備とか言い出して終了。

・次回予告 「早撃!伝説のガンマン!」
タケル殿強者さん化!


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.