Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ナマケモノ! イエローアンビュランス! ベストマッチ! Are you ready? 躁のタフメンタル! ナマケビュランス! イェーイ!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
仮面ライダーゴースト 第17話 「絢爛!幻の女王!」
ずっとやる気を出し続けるのは無理だとか何かで読んで、どうやらポジティブさを捨てればいいとかなんとかも書いてあった。
僕にポジティブは皆無だからこんなにやる気が存在していないのに感想を書き続けれているのか?



・あと73日
分かり合えると思ったけど正義は一つじゃないという忠告とマコト兄ちゃん怪我後引いてたw

・通り魔
女性が眼魔に襲われるのを遠目で見てる明らかにおかしい女性。

・研究と修行
眼魔眼魂の破片についてようやく何らかの反応を起こせるようになったアカリと役立たずなので修行中の御成。仮面ライダーの力がなくても映画では龍がゴーストハンターとして眼魔と戦えてたので真面目に修行すれば御成も雑魚くらいは…倒せるようになって欲しいんだけどなぁ。「タケル殿は今、迷いの中にあります。お支えするには修行あるのみ!アカリくんのように科学という武器のない拙僧には、人間力を鍛えるしかありませぬゆえ!」

・未来が見える
最近話題の霧の中での女性への通り魔の標的が分かるみたいな予知能力があるという電波女が大天空寺に不法侵入。流石ゆとりと言うべきか物怖じしないタケルが対処しようとするが何故かニュートンが逃げ出して追いかける羽目に。それを尻目に雰囲気が変わった電波女は被害者の所持品と場所と時間を予知。ニュートンが逃げたのは一人だけ玩具の展開が一切ないせいなのか、科学者としてオカルトなヒミコが苦手だからか。

・御成VSナイフ眼魔
タケルがいないので御成とアカリ二人で予言された場所に行ってみたが時既に遅く女性が意識を失って倒れていた。魂を抜き取った変なおっさんことイゴールと遭遇したが忙しいのでナイフ眼魔と戦うことに。戦うことに…ってまぁ敵うわけもないんだが。「あー!これ高かったのに…!」高かった錫杖はぶった斬られ顔もサクサク。よく斬り傷だけで済んだなwただ御成コンプレックス回ならギャグ回避じゃなくて雑魚眼魔一匹倒せるくらいやってもよかったんだけどなぁ…。最後までギャグ通すのか?

・スペクターVSナイフ眼魔
相変わらず戦闘はノルマと言わんばかりにマコト兄ちゃんが救援に。ただしすぐアランが登場。

・今回はヒミコ(今更)
ニュートン回収から戻ったタケルは何故か天井から降って来る電波女に人を信じるか聞かれて頷く。がまたニュートンが地下に逃走。ループワロタ。おっちゃんから今回はヒミコだと聞かされているとマコト兄ちゃんがいなくなったとカノンから報告が。カノンが地下の研究室に降りてこないのは眼魔世界に吸い込んだモノリスがあるからと思われる。おっちゃんは姿を見せなければいいのに会いたがらないっていうのは…何かあるのか。眼魔世界に行ったせいでゴーストをそもそも見えるとか?マコト兄ちゃんも体の件で何かある気もするしそういや普通に眼魔ら見えてるんだよなぁ。児童誌で生きてるって書いてたけどゴーストドライバーの資格者っていうのは…やっぱり…。

・マコト兄ちゃんを探すために
コンドルデンワー(例の声)

・スペクターVSネクロム
正直まだ勝ち目が一切見えないスペックと能力があるので一人…というかスペクターだと色々無理ゲー。ダイテンガンはキックだけじゃなくてパンチも出来るっていう汎用性の高さ(玩具のダメさは除く)もあるとは思わなんだ。まぁブレス系ライダーなんだからパンチが基本かもしれないけど。しょっぱなからキックかましたしな。

・仮面ライダーネクロムスペクター
「バッチリミイヤー!バッチリミイヤー!ヒウィゴー!覚悟!乗っ取りゴースト!」アランのヤンホモ化進行の影響で変身した状態。「これで私達は…本当の友になった」というかどう表現すればいいんだこんなもんwあと本格的に戦闘をしてないせいかそもそもまだ公式に載ってなかった…。メガウルオウダーが英雄眼魂を使用できるなら形状が違えど規格が同じネクロム眼魂もまぁ使えるよなという。精神的に不安定なマコト兄ちゃんだからあっさり操られている…と思うべきかwまぁ「ネクロマンサー」もあるだろうけど。あっこれマコト兄ちゃん死んでね?ww

・修行の力と科学の力
タケルとカノン組と入れ替わりで寺に戻って来るアカリと御成。役立たずっぷりにアカリに起こる元気もないところでまた電波女の予言。あくまでタケルとマコトにちょっかい出すだけで他の連中はどうでもいいのかなぁ。アドバイスするくらいしてもいいのに。タケル(ライダー)がいなければ何も出来ないという壁にぶち当たる御成だがアカリは科学の力を信じて今度は自分が立ち向かってみることに。というか人間力はまぁまだ分かるがそもそも霊的な修行ってどういうものでどうやるんだろうね。

・完璧な世界
御成の錫杖やらマコト兄ちゃんの携帯やらが落ちてる現場にやって来たタケルとカノンはアラン様と遭遇。いつまでもここにアラン様がとどまってる理由が分からねえw兄のことは知らないととぼけるアランに眼魔世界は争いがないか尋ねたタケルだがアランはそれを認めわざわざカノンに確認。一応同意してるけど体がないから争いようがないみたいな感じなのかなぁ。

・不知火・改
予言された場所にまたやって来たアカリと御成。眼魔眼魂を分析して改良した不知火・改でナイフ眼魔に攻撃を仕掛けるが失敗。「科学の力でイチコロよ!」どうも眼魔を見えるようにするだけでなく物理的に攻撃に訴える手段っぽいがタケルに連絡を取っていた御成に命中。すぐに磁場の影響でまっすぐ飛ばなかったと理解してイゴールに関心される。

・科学と冥術学
眼魔世界は冥府…だから冥術学なのかな?アカリの論理的思考は人間としてはマシだけど完璧な世界にとっては不確定な要素は不要。よって不確定しかないような大多数の人間は不完全で排除するしかない。感情とか個人とかの否定はアランの命や体の否定と大体同じようなこと。二度も実験の場所が判明したのはやって来た電波女のせいだと知るや疑問は検証という科学者的なことでナイフ眼魔で確保しようとするがヒミコ人格が引っ込んだせいでビビって代わりにアカリが魂を奪われてしまう。「故人を尊重しながら、他人のために自分を犠牲にする…矛盾だ。実に愚か」

・御成覚醒
「ふざけるな!!アカリくんのしたことは愚かではない!とても彼女らしい、覚悟と勇気のある行動です。その真っ直ぐな心を侮辱する奴は、拙僧が許さん!」御成覚醒回とはいえ憎しみこそないだろうけど散々いがみ合っててタケルがキレるべきところをかっさらうという意味は分からん。仲間を侮辱されたこと自体にキレてるってだけでいいんだろうし、まぁアカリも努力しているのは知ってるんだろうけどなー。イゴールに食ってかかったもののナイフが阻止したが御成の攻撃が命中。これは不知火の効果なのか、気持ちが高ぶって修行の成果が出てるのかただのギャグなのか分からんなぁ。

・御成ックス
悪ふざけレベルの回避方法ワロタwカメラワークも似てるという…。御成関連はほぼ全部ギャグだから背骨が折れても後頭部強打しても問題ない。

・幽霊をリンチ
当然爆笑されたのでようやくキレるタケルさん。「笑うな!俺の仲間を…馬鹿にするな!!」闘魂自体はナイフを圧倒出来たが集められた魂をけしかけられ攻撃が出来なくなってしまう。「天空寺タケル!人の心、集める力あり。ここは妾に任せよ!」みんなを助けたいという感じや捕らえられた魂を助けたいという姿勢をヒミコに認めらられるタケル。仲間を馬鹿にされたり命をどうのこうのされてキレたこと過去にもあったような…繰り返しパターン入ってませんか?w

・仮面ライダーゴースト ヒミコ魂
「未来を予告!邪馬台国!」スペックはジャンプ力以外大したことはない(そもそもゴーストのライダーは皆浮遊能力持ち)が当然予知能力と色々と便利そうな浄化能力持ち。敵を封じ込めることも出来たり攻撃反射も可能な模様。

・ゴーストVSナイフ眼魔
魂操って攻撃させないのも浄化攻撃も反射で手も足も出なくなってヒミコのダイカイガンで斬って終了。一応ベルトのオメガドライブは基本キック技のはずなんだけどネクロムと一緒で能力使用やら斬撃に能力付加やら選べるのか。イゴールによるとおそらくゴーストの能力を調べる意図もあったということで…パチモンに関係するんだろうなぁ。「ショッキングピンク!」御成のこういうのってアドリブだったりするのか?時々ツボるw

・卑弥呼研究会
視聴者にはモロバレだったが電波女はヒミコの眼魂が入っていた卑弥呼研究会副会長の日野美和子という歴女?でライダー映画の宣伝も忘れない。ゴーストは露骨に本編に映画の宣伝を入れてくる当たりが汚ねぇw「近い将来出会う、伝説のお方!」

・面白い
タケルの友は面白いという解釈のヒミコさんは当然声は関さん。オネェにしか聞こえねぇwまたニュートンは逃げ(本日三度目)アランとネクロムスペクターに観察されて〆。

・次回予告 「逆転!神秘な科学!」
眼魂の家出。眼魔世界へ。


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.