Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!怠けるぜ無職!!ニィィィィト!!!!!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
仮面ライダーゴースト 第35話 「真価!楽しさの力!」
ゴーストは休みじゃないので仕方なく書く。



・あと36日
2話で1日進行ならなんとかなる…か?

・新たな力
強制的に眼魔の元へ移動しアカリとユウイチ教授を解放。幽霊なので元から壁抜け能力は持ってただろってツッコミは野暮か?

・ゴーストVSガンマイザー・リキッド、他
「やったか?」イゴールは科学者なのに生存フラグも理解してない。そんなことだからビンタされるんだよwしかしリキッドは液状化出来るようだけどムゲンには通じない。ライダーがやる液状化は地味にチートじみてるようだけど敵がやると攻略される能力でしかないよね。まぁ攻略というか通じなかったが今回は正解だが。

・ヨロコビストリーム!
「人間の可能性は無限大だ!」ガンマイザーに観察分析されるのも構わず眼魔ら(イゴール含む)を一蹴。「イノチダイカイガン!ヨロコビストリーム!」前回は楽しいかどうかは急に言い出したけど喜んでないよな…タノシーストライクならともかくしょっぱなからこの技を発動させるのもどうなんだろう。まぁ楽しいも喜びもある程度被った感情なんだけどね。

・仕置き
いたずら書きされたアランのリアクションスルーで御成が仕返しされただけっていうのももう少しやりようがあったんじゃないかなぁ。作品評価が正直微妙なんだからギャグに傾倒してもいいんじゃないだろうか。(暴言)アカリは足をくじいたユウイチ教授を置いてジロウ教授を一人で追っていったため、ユウイチとともに一端現実の世界に戻るタケル。しかし夢の中では眼魔は倒せないのか、ジロウとアカリの体はイゴールに連れ去られてしまう。また人質である。ただし眼魔側は人質や罠というものをちゃんと利用出来た試しがないw時間がないのにグリム奪われてんじゃねーよとユルセンに愚痴られるがジロウ教授もアカリもグリムも取り返すと言ってタケルは意に介さない。

・人間を越えた存在
観察の結果タケルは測定不能で人外であるとリキッドから報告を受けるアデル様。まぁゴーストだしというのは置いておいて、既に命の答えに到達気味のタケル殿も人間辞めてた。前作はただ生き返っただけだけど、命が開眼したりゴッドオメガドライブ的な技名だったり悟り開いてるしまた神様仏さまレベルか。ガンマイザーが危険だと判断して勝手にタケルを消去しようと動き始めてしまうわけで、アデル様ガンマイザー制御出来てない。どこまでポンコツなのか…

・すぐ逃げる
自分より発想力が高く科学の才能があるのに諦めが早いと弟を評するユウイチ教授だが一方ジロウの方は科学が楽しくなくなってしまって虫取り少年になってしまった。科学に対するスタンスの違いから仲違い…というよりはジロウ教授が昔の気持ちのまま科学に向き合っていてそこを兄に咎められたので夢の世界に現実逃避してしまったということか。だから科学に対して純粋だったから虫取り「少年」なのね。

・分かりやすい罠
イゴールから連絡が来てあっさりアカリとジロウの体の元に辿り着くタケルら。ダメだこの科学者まるで成長してない…。身体をマコトとアランに任せ今度はタケルとユウイチと御成の三人で夢の世界へ。そして匙投げてたせいか御成の夢スルー。そこが見たいところなのに分かってないなぁ。

・眼魔スペリオル・グリム
プロトメガウルオウダーでも眼魔眼魂だけじゃなくて英雄眼魂も使えるらしい。まぁノーマルなものと規格一緒だろうしな。能力として夢の世界を書き換えることが可能。グリム兄弟が仲違いしてるので離脱は出来ないものの認めていないからグリムの本来の力は使えないということらしい。まぁ普通に考えて夢を書き換えて眼魔世界に役立つわけではないよね。

・変わる夢
夢の中にやって来たタケルらだったがスペリオルグリムのせいで夢の中が不気味に変化。どう見てもヘルヘイムの小道具使ってます本当にありがとうございました。ついでに意味あるのか分からないけどタケルらもグリム童話のキャラにコスプレさせられていた。『赤ずきん 開眼!レッドインフィニティ!』『ラプンツェル 昔、こんな髪の時もありましたぞ!』『シンデレラ ガラスの靴は、28センチ!』色んな意味でネタが汚い…。小人に扮した眼魔に襲われて赤ずきんタケルが生身で戦ったりするのはともかくギャグとしてもう少し振り切れないものか。

・ディープスペクター、ネクロムVS眼魔ら
もう少し上手いやり方あったと思うけど現実の世界では眠ってる連中の体を狙って眼魔達が物量作戦。(あまり多くない)ガンマイザーもウルティマもいないとなるとマコトとアランだとまぁ楽勝だよね、と。パーカーチェンジも別のライダーが別の眼魂使う方をやれよと思うんだけどディープでツタンカーメン。ただし鎌じゃなくてディープスラッシャーで違和感。

・誰のためにこんな格好してると思ってるんだ!
ようやくアカリ達を発見するが同じようにコスプレ。『白雪姫 K完璧なる Mマジ可愛い Sスノーホワイト』『カエルの王様 楽!ゲロ ゲーロ ゲロ!』ビンタされた仕返しを何かするのかと思いきや実は超ヘタレなイゴール君はコスプレさせるにとどまる。格好はカオスなんだけど特にギャグがあるわけでもなく、ジロウを説得しようとするユウイチ教授。

・科学は楽しくないのか
楽しいか楽しくないかで物事を判断し、現実に戻りたがらない弟にキレ気味のユウイチ教授だったが、片桐兄弟が過去に開いた科学教室が楽しかったから科学を学びたいと志したアカリがそのことを話し、やはり科学は楽しいものだったと思い出す兄。

・楽しいということ
アカリや片桐兄弟の記憶を見たタケルは楽しいということを実感する。「みんな、本当にいい笑顔。楽しいってこういうことなんだ」ムゲンの性能として感情を力に変えるので感情を実感すると何か起こるというのは分かる。だが「タケルが光ってる…!」という発言は面白すぎて卑怯wwそしてその科学教室の楽しいという記憶をタケルの力によって全員で共有。「楽しい時間を一緒に味わえる人がいるって本当に素敵なことだと思うんです」

・茶番だあああああああああああ!!!!!(by イゴール)

・ゴーストVS眼魔スペリオル・グリム
イゴールの弱さこそ茶番だと思いました。「楽しさは人を繋ぎ、笑顔が笑顔を生む。仲間がいれば…楽しさは無限に広がるんだ!」楽しいとはどういうことかを自覚したタケルの答えにグリムがスペリオルから離脱。「イノチダイカイガン!タノシーストライク!」感情技はガンガンセイバーの色々なモードで放つのだろうか。ただ、当人も言ってたけど夢の中で倒しても当然意味なさげ。

・仲直り
グリムを回収したタケルは再び眼魂の中へ。どうしてそうなったかの原点を思い出したグリム兄弟は仲直り。「楽しさは人を繋ぐ。無限に広がるか…」仲直りした二人は再び合体。「「その通りだな、見事だ」」

・持久戦
タケルを危険視したガンマイザー達は全員でやって来る。スペクターとネクロムはタケルが戻るまで持久戦。武器貸し出しは燃えるね!肉体がないタケルは夢の中にいるならなおさら消しようがないと思うんだけどガンマイザーさん達は何しに来たんだろう?完全消滅させられたはずのファイヤーさんもいますが、リキッドの水でスペリオルをそう見せてただけというハッタリに笑う。せこすぎるよガンマイザー。

・ゲキコウ不発
ディープスペクターは根源に関わる力なのでようやく何らかのデメリットが現れたのか、それともただの危機でキレる状況じゃないからかゲキコウモードになれないマコト兄ちゃん。クソコテよりクソコラのようなアデル様集団の方がやはり強く2人とも変身解除というところで夢の世界からタケル帰還。どうもムゲン状態でなくとも光による移動は可能なようで2人を救出。

・ゴーストVSリキッド、ファイヤー?
見せつけるのはいいんだけど1話で3度も戦闘されてもなぁって思っちゃう。パワーアップ回があれで正式登場が顔見せだけで今回これ。うーん…。「対象を確認。脅威判定、無限大。消去。排除」脅威判定が無限大なのに消去できるんですかね?って思ったけどその通り全員でかかればいいものを制作の都合でリキッドとファイヤーの2人でしかいかないもんだから圧倒。「チョーダイカイガン!ムゲン!ゴッドオメガドライブ!」チョーダイカイガン発動する前から攻撃ほとんど効いてなかったけど発動したらしたで完全に無効化してて笑うw最終フォームはこういうのでいいんだよこういうので。ファイヤーがスペリオルだとパンチ一発で判明させ、今度はキックでリキッドも完封。モノリス出てたけどハッタリ的に水に映した自分だったとかで逃げててもおかしくないかな。

・科学教室再び
科学が楽しいということを再び理解するためなのか、再び科学教室を開催する片桐兄弟と手伝うタケルら。科学知識はないらしく驚くアラン様と意外と怖いもの知らずのカノン。幼卒なのでマコト兄ちゃんが実験に警戒してて笑うw

・感情を力に戦うライダー
昔の楽しかったことを思い出しまた光るタケル。力の源をちゃんと解説してくれるアカリさんは解説者の鑑である。「いつか、もう一度…みんなとご飯が食べられたらいいな」これまでも地味にタケルの湯飲みだけなかったりしてましたが、明確に食事する必要がないというのがタケル殿の口から…。終わりが生き返れず人を守り続ける幽霊とか勘弁して欲しいんだけどなぁ。

・次回予告 「猛烈!アイドル宣言!」
アラン様脅威対象外で修行wサンゾウがアランの元に戻った理由語られるかな?


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.