Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
家族ナク級に 超 LUCKYNEET (キュウショクノー)
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
仮面ライダーゴースト 第43話 「接続!天才少年!」
web拍手等レス
>お久しぶりです。今度は3割減の薬でやる生活パターンに合わせられず……ごめんよ、まだまとまらない。
薬がいる人は大変だなあ
>気付けば5年無職だった。未来には間に合わん模様
未来と戦え
>秋にはバイトくらい始めなきゃなぁ…とか思いながらいざ想像すると恐怖に苛まれる三十路無職のぼく
僕に言われても…

やる気ないけど26があっさり出たしその件が嬉しかっただけのパワーで書ききる。




・あと5日
映画を挟んでいるからかめっちゃ減った。役者は揃ったって開き直った人も含まれてるのがウケルー。

・アデルの肉体
アデルは自分に足りなかったものが無限の可能性のある人間の肉体ってことで肉体に戻ってあっさり根源と接続…したのかなこれ。姉上もいい加減逃げりゃいいんだけど肉体あるし下手したら完全に殺されるからなぁ。

・ワシらの希望
龍の墓参りをして心機一転…なんだろうけど節目節目に墓参りするなこの人ら。というか冒頭がお墓の割合が高すぎる気がするw色々あったのでタケルは希望と太鼓持ちしてるおっちゃんですが、自分一人ではなくみんなの思いが一つに繋がった時が希望になるタケルは信じている。「ここにいるみんなや、たくさんの英雄たちのおかげで、俺はこうしてここにいる。だから、俺は絶対に生き返ってみせる」英雄達のおかげっていうのはここまでの戦いのこともあるだろうけどやっぱり映画の件かな。

・糖が回った
糖分を取りながら数式を解きまくる天才少年ヒロキと心配するミツコ母。ただの天才ならいいことだけど普通の子供がいきなり天才になったことや急に変な歌を歌ったりと明らかにおかしいのが今回の不可思議事件としての依頼。終盤だからいつものお悩み解決もゲストの過去の掘り下げじゃなくてただの被害者なんだよなぁ。

・ゲートを開くため
ゲートが使えないと眼魔の世界には行けないからアデルとの和解どころでなはい。ということでガンマイザーから力を引き出すディープ眼魂と眼魔の世界との通信機能付きのメガウルオウダーを解析して何とかゲートを開こうと試みるアカリ(とおっちゃん)

・私の時代
人間世界でガンマイザー残り三体だイェーイって余裕ぶってる一方、眼魔世界ではタンクトップではなく全裸で肉体を取り戻しふんぞり返るアデル様。新しい長官に任命され天狗のイゴールさんが言うにはもう力の根源と一つになっちゃったらしい。力の根源と一つになっても特に変わった様子もなくデミアの進行を聞くだけっていう。ガンマイザー残ってるのに接続ってもう設定がめちゃくちゃだなぁ。

・御成の扱い
ゲートやアデルのこともだがマコト本人の件もある。それもついでにディープ眼魂を調べて何とかしようとするアカリとおっちゃんに精神論しか唱えれない御成は邪魔者扱い。ネタとして扱いが悪いのはまだいいけど某モブレギュラーの一人なんてメイン回がないからね…。

・天才少年?
ちょっと前まで普通だった我が子がいきなり天才になって独り言と変な歌を歌い出して気味悪いと依頼に来た母ミツコ。将来有望(悪い方に)だけど他にも似たような現象がここ最近頻発してるとナリタがネットで発見。やっぱり不可思議現象なので役立たず御成が張り切って出向くことに。

・デミアのベータ版
ヒロキに会いに来たタケルと御成だったがヒロキの頭がよすぎて会話にならない。しかしヒロキの目が光ったのを見逃さず、他のケースの調査に向かったマコトらの話も合わせてデミアプロジェクトのコンタクトレンズが関係していることを突き止める。一度眼魔に襲われたからって未だにセインカミュのことを信じており疑いもしてないのは流石に無能すぎる…。

・求めていた曲
音符眼魔の力を使うイゴールさんは被害者らが口ずさむ曲に満足。天才になるのはともかく被害者達が曲を口ずさむのはデミアのオープニング曲を作らせたかったからなのか…というかまだそこに執着してたのかよw

・残り6時間でデミアプロジェクト開始
再びディープコネクト社を訪れセインカミュに面会し、デミアの電子コンタクトを使うと電化製品やら他の人とも繋がれて色々出来たり他の人から知恵を借りて頭もよくなれると聞かされるタケルら。セインカミュが操られているとは思いもせず悪用されてると説明するが副作用の報告はないと一蹴され、そもそも5千万個くらい出回ってあと6時間で使用が可能になる段階なので回収は無理。

・ばんばん(爆発音)
あくまで悪用されてると思ってアカリに対処法を調べてもらうタケルだったが、コンタクトをパクってきた御成が装着し天才(円周率程度)に。頭いいけど頭悪いの称号を手にして怒られるかと思いきやイゴールに音を消されてしまう。(意味はない)

・ゴーストVSイゴール
邪魔しにきたタケルを倒したいんだかどうしたいんだか分からない。戦力的にムゲンがあるのを知ってるだろうし。しかも音符というあまり強さのない眼魔チェンジで。映画でも書いたが眼魔側の人間は技術的なものでは賢いけど致命的な馬鹿が多い…。音符にはベートーベン…っていうのも闘魂ではあるけどおそらく最後の使用なんじゃ…。自分から挑んでおいてやっぱり敵わないから逃げるイゴールさんは無様すぎる…

・ディープスペクターVSスペクター
調査中のマコトの前にまたドッペルさんが。心配するシブヤとナリタだがアカリと長官が何とかしてくれると丸投げで変身し撃破。

・本当の俺になった
根源の力なのかアデルはガンマイザーのモノリスを復活させる。(今までの苦労台無し)ドッペル兄ちゃんもガンマイザーに関係してるからか、眼魔世界のドッペルさんらが1つになりドッペルマコトが完全?なものに。それでも普通のマコトが消えるわけもなく苦しみつつ天空寺に帰るだけなので特に意味があったようには思えない。

・実に面白いね
ヒロキは独り言を言い始め、天才御成によると症状が次の段階に移ったらしい。原因は分かっているのでコンタクトを外せばいいはずだが天才御成によると外れない模様。やっぱり馬鹿だった。ネットワークを形成してるならどこかにサーバーがあるからそれを止めればいいとのアカリ談なのでディープコネクト社に向かうタケルらだがまたイゴールが立ち塞がる。勝算がついてから出てくればいいのに…

・人質作戦大失敗
時間がないので今回は舐めプではなくいきなりムゲン…なんだけどデミアコンタクトの使用者は操られて人質に。挙句魂を抜き取られ眼魔にされてしまう。手が出せないかと思いきやメガウルオウダーを返してもらって乱入してきたアラン様によると眼魔の技術なので眼魂を壊したらどうあっても魂は体に戻るらしい。時間稼ぎにはなったけど人質すらまともに取れないイゴール様は本当に馬鹿なのでは?御成も当然のように眼魂になっちゃうけど何故か眼魔かは免れる。コンタクトをしたのが一番遅いっていうのもあるだろうが、自我が強すぎるのか?w

・御成がアランで
やっぱり何しに来たか分からないイゴールは撤退し、眼魔にされた人達も魂は体に戻る。しかし御成だけは眼魂から戻ろうとはせず、あろうことか考えがあるとアランに憑依。悪ふざけはどんどんやっていいんだけど終盤にきて粗の多さが響いてきてるのにまだギャグを優先するっていうのもどうなんだよw

・次回予告 「起動!デミアの恐怖!」
間接的に御成が変身…?


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.