Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
家族ナク級に 超 LUCKYNEET (キュウショクノー)
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
仮面ライダーエグゼイド 第14話 「We're 仮面ライダー!」
web拍手等レス
>そのシステムを自分で組もう
botですね!でbotて何?

地道に書いても得も何もない。




・OP
ようやく戻ったけど販促が落ち着くまで色々なレベル登場ごとに変わっていくのだろうか?

・本当に諦めたのか?
バグスターに逃げられたと白河に謝る永夢。前回からの地続きではなく何があったかを回想するパターン。どのみち死ぬから謝る必要はないと言う白河だが永夢は一応反省の意を見せているつもりか諦めるつもりはないらしい。

・研修医に何が起こったか
社長が裏切ったというか悪側だったのでその部下っぽかったのに何も知らないポッピーは謎解きには関われず中途半端なマスコットキャラ兼ヒロインみたいな感じにしかならない。ということで永夢の謎は必然的に永夢以外が迫ることに。

・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX
続、分裂の件。10が二つということなのか両方とも20なのかは正直分からん。でもレベル20なのでそりゃ強いよ。(でも次かませ化する)片方が永夢で片方がMの人格なので初っ端は息が合わないどころか他を放置してコントやらかしてゲンムにもアランブラにも逃げられる。武器のガシャコンキースラッシャーは一個だけしか召還できないらしいが片方はブレイカーを使うのかしら?でもエグゼイドではあるけどマイアクXを使用しているわけではないのでバイクと同じくワザスロットで召還かな?

・性格の違和感
どこかに設定上Mであっても患者優先の気持ちは変わらないとあったはずだが、分裂時にゲンム優先ってしてる時点でどういうことなのとしか言いようがない。

・ニコはピノコ枠
廃墟診療所にて永夢について思考する大我は永夢絶倒ウーマンことニコからもともとはMの方の性格が本来の性格だったことを聞く。

・不正なゲームを生み出すことは認めない
パラドは永夢の分裂にワクワクしているが社長は予想外が嫌いなので不満。永夢本人の知らないところでヘイト溜まってて笑える。というかこの世界は同人ゲーム作っただけで社長に殺されそうや。

・煽りに弱すぎる天才外科医
飛彩ならすい臓ガンを取り除けると思って頼み込む永夢だが飛彩は患者が決めることだからと拒否。ゲーム病とすい臓ガンは別物であり、患者が望んでもいないのにオペをするのはありえないらしい。アランブラが飛彩を襲ったのは患者を救う可能性のある天才を殺して患者のストレスを強めるためという推測から本当は手術を望んでいると言い張る永夢は、リスクのある手術だし経歴に傷がつくからしたくないんだけじゃないの?wwwと煽って飛彩をその気にさせる。ドラゴナイトハンターの時にも同じ感じで乗せられてたんだが、エリートというなら同じ手に二度ひっかかるのはどうなんだろう。ただまぁ飛彩自体は別に悪人ではなくむしろ常識的な医者として人を救うことを否定しているわけじゃあないだろうし。

・オペを受けたいか受けたくないか
珍しく患者の元へ行き、自分ならいい感じにオペ出来ると言う飛彩に将来有望な君の名前に傷がつくし…と渋る白河に他人のことではなく手術を望むか望まないかを尋ねる格好いい飛彩さん。結局死にたくはない白河は手術を希望。

・こっちもオペ
飛彩が外科のオペに自信があるようにゲーム病のオペなら自信があるからガシャット返してと地味に意味の分からない理論でガシャットを返してもらった永夢は聖都大学附属病院に攻め入って来たアランブラの前に立ち塞がる。

・エグゼイドVSアランブラ
魔法は魔法陣(指定された範囲?)から出れば効果はないようで避けまくる。レーザーだけ外れガシャットなので他のライダーの変身用を使用しない限り判断しようがないんだけどキメワザスロットで爆走クリティカルストライクの発動で強制的にレーザーレベル2を召還しアランブラを病院から運搬。しかし死んだ目のレーザーさんが笑える。

・手術シーンについて
医者に特に詳しくないのであえてスルー。

・形見VS形見
立ち塞がる黎斗をそのままひき殺せばいいものの医者なので急停止。レーザーの形見同士で戦うかと思いきや死体バイクは放置。「九条貴利矢の形見で、苦しむがいい」レベル5程度ならレベル2でも天才としての技量でやろうと思えばやれるけどレベル10だと技量だけでは届かない。不正なゲームを消されそうになるがレベル20へ。「ゲーム…?何言ってんだ?俺がやってるのは…患者のオペだ!」

・エグゼイド×2VSアランブラ、幻夢
「俺はお前だ」「僕はあなた」「「超協力プレイで、クリアしてやるぜ!」」というかまあ二人いるから二人とも同じヤツと戦わなければいけないというわけではない。協力プレイならそういうもん。初戦闘なので当然勝つよねという感じだがブロック召還してマリオブラザーズの亀ひっくり返すジャンプやるとは流石に思わなかった。必殺技は『マイティ!ダブル!クリティカルストライク!』なんだけどさらっとレベルXに戻ったりするっていうのが意味あるのかないのか気になるw「どう考えても、オーバーキルだな」「そうですね」というかダブルアップにもバンク作ったんだなぁ。というかアランブラがフルボッコになってるのに参戦してこないゲンムさんは何やってるんだろう。今回もデータ回収してたけど。「いくら患者の運命を変えようと、大いなる運命は変えられない」

・気絶
何もしてない前回の分裂も戻ったら頭痛か何かで気絶オチなんだけど、もちろん今回も。永夢観察をニコと共に続けていた大我はガシャットをパクるくらい平気でやりそうだと思うけど普通に血液を採取して帰るだけ。なんか一気に常識人のようなキャラ付けになってきたな飛彩も大我も…

・俺に切れないものはない(ようやく真っ当な意味で)
意識を取り戻して白河の元へ急行。飛彩は手術を無事成功させていた。お礼を背に受けて少しニヤつく飛彩さんがようやく味方に近づいた…んだろうけどどうせ永夢の正体でぶつかりそうだしなあ。手術については分からんが手術着が汗で濡れてるのがなんかリアルだなー。永夢はゲーム病を飛彩は実際の病気を…という日向も言ってた適材適所やらチーム医療というのは分かるが、ライダーとしてはどうなんじゃろう。現在レベル50までしか公表されてないブレイブとスナイプさんの活躍はどっちだ。

・永夢の正体
永夢の血液を分析した大我は永夢がバグスター感染者であると突き止める。そもそもM性格の本物が生み出したバグスターそのものの可能性もあるか。だから即死ガシャットを使用しても死なないしバグウスターを生み出すという特性が使用されて分裂というのも辻褄が合う。もちろん、適合手術をしてないのも。今回も殺された貴利矢君と違って黎斗の父経由でも他の事は調べてないし真実に近づき過ぎて殺されたというのも理解してるから広めたりしなければ問題はないか。レベルの足りなさは知恵と勇気と策略で生き抜くのか。

・次回予告 「新たなchallenger現る!」
仮面ライダーパラドクス登場。


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.