Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ニヤニヤしてても、トクはねぇ!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
仮面ライダーエグゼイド 第23話 「極限のdead or alive!」
書きづらい。




・除名と剥奪
一両日中に黎斗の野望を阻止出来なければCRから除名で仮面ライダーの資格の剥奪だと日向審議官に通達を受ける一同。さらっと大我とニコもCRにいて神妙な面持ちで仲間っぽいけどもともと無免な上に正式なCRのドクターじゃないので立場は違うw脅威過ぎる黎斗に対しては敵対してる状況ではないのは理解できるが。ついでに黎斗を庇ったのは永夢と飛彩であり一環して大我は危険視していたのでなおさら無関係のはずである。

・大混乱
警察に包囲されてる幻夢コーポレーションだけど黎斗はもとより雑魚のバグスターだとしても仮面ライダーしか対応出来ないので手の出しようがない。もう少しで完成なので感染者を増やすためかただ包囲が鬱陶しいからか出てきて暴れ出す黎斗。さてここでバグスターウイルスを使ったテロリストが出て来た際にCRのドクターしか対応できないというのは治安維持の観点からどうなのか。量産型ライダーはライクロで出てくる可能性があるが…今回は医者が治療していく作品だからスルーかもしれない。治安維持のための量産型はなかなか実らないねぇ。

・二つ目の形見
死んだ後で評価がうなぎ上りの貴利矢君が残したデータの入った新型ガシャットの存在を知る永夢とポッピーですが使い物にならない。何故使えないのか調べるため飛彩はデュアルβと交換し、永夢と大我が会社へ。壊された時点で貴利矢のドライバー使うのは確定だったんだけど、マキシマムが使えるようになってから使うものとばかり思ってたがあっさりここで使用。ついでにマイブラは壊されていなかったことが判明。自分以外が作ったガシャットは認めてないのにイレギュラーなものを放置する黎斗さんはやはり爪が甘すぎるw

・エグゼイド、スナイプVSゲンム、雑魚(不死身)
ニコが一般人を助けて逃がしたりしてるのが印象的ですが、それ以外は雑魚すら不死身でキリがないというだけ。普通に考えればレベルが高いスナイプがゲンムを抑えればいいと思うんだが、どういう戦闘割り振りなんだ。

・永夢が全ての根源
やっぱりフルドラゴンじゃなくてレベル2でやってきたブレイブさんに新型を投げ渡される永夢。マイブラを作り出したというのもあるが、そもそもバグスターとかそれを利用する仮面ライダーとかは全て永夢の初期感染を経て利用されたもの。つまり永夢が全ての始まりである。逆に言えば永夢が全てのバグスター関係に影響を与えることも可能…という理屈。ということで今更マイブラが過去に考えたゲームのアイディアが元になっていることを思い出す永夢。「そんな力はない。あるはずがない!奇跡は二度も起こらない!」

・マキシマムマイティX
「レベルエックスの力はその程度か!」変身に成功しない永夢を庇う飛彩がマジでヒーローしてるなぁ。子供放置さえなければそれこそ完璧だったのに。「永夢!永夢、お前の運命はそんなものか!お前が信じた監察医は、お前に全てを託したんだぞ!」何回使用してもダメだったが、世界で最初のバグスターウイルスを保持している永夢について調べた結果レーザーが消されたということに辿り着いた飛彩が唐突に名前を呼んだことでウイルスが覚醒。(ホモ臭い)「貴利矢さんが残してくれた希望…絶対に無駄にしない!俺の運命は…俺が変える!」

・仮面ライダーエグゼイドマキシマムゲーマー レベル99
「マキシマムガシャット!レベルマッークス!最大級のパワフルボディ!ダリラガン!ダゴズバン!最大級のパワフルボディ!マキシマムパワー!X!!」玩具的に最大級云々が待機音っぽいけどどうなのかなこれ。というのは置いといてもはやロボであるゲキトツよりもロボだこれ。ただし特徴的なのはこんななり形で平成で一番スペックが高かったクウガのアルティメットフォームのキック力に1トン負けているがそれ以外は全てスペックが上という異常な状態である。まぁアルティメット…というかアマダムは装着者の願いを叶えるという性質上、実はスペックではなく超能力が群を抜いているのだが長くなるのでやめておこう。何にしても物理で殺すというのがありありと分かる姿である。一応、リプログラミングするという能力があるのでバグスターを有する存在に対して(ライダー含む)無類の強さを誇り、ユニオンとも戦っているのでおそらくレベル1と同じ力もあると思われる。既に利用されていないレベル1すら殺しにかかる外道っぷりw「俺のレベルはマキシマム…レベル99だ!」

・エグゼイドVSゲンム、ユニオン
この世界のゲームのレベルが99がマックスとして、未知であるXがそれ以上を想定している…ってわけではないっぽいので、圧倒である。というか単純に殴れば能力書き換えが行われるので物理でボコるの究極点wこれ以上はレベルの概念ではなくムテキというどうあっても勝てない(と思われる)境地に達してしまうのでどういう見せ方になるか楽しみ。武器はマイアクをもとにしてるからブレイカーも使えると思うがマキシマムがデュアルのシステムなので見せ方的にキースラメインかなぁ。マキシマムマイティクリティカルフィニッシュでゲンムをリプログラミングして不死身の能力を改変しゲージを復活させ、つまり倒せるようにしたわけだ。この時点である意味ゲームマスター以上の力になってる。さらっとゲージ復活後先手を撃つスナイプさんがヒデェw

・私は神だ
圧倒的戦力差を見せつけて変身解除し投降を促す永夢の舐めプに大我はまた怒る。ライダーでなくなることよりも医者だから命は奪えない!というのは分からんでもないが助けるのはともかくこれまでも黎斗の嘘やら演技やらが外道な方に酷すぎるので、大我の考え方が真っ当である。といっても当の本人は情けをかけられて屈辱とか思われず、邪魔されたとしか思ってないから何の効果もないw「罪を犯してるのはお前達の方だ!私は神だ!私の才能は、具現化されなければならない!それを邪魔することこそが罪だ!」

・人間は不便な生き物
この時点でパラドは黎斗に見切りをつけているっぽいなあ。

・命の優先順位
人を助けるのがドクターという点で永夢と飛彩は完全に同調しているのだが、結局また黎斗には逃げられてしまっており放置することで更に人が犠牲になるというニコの指摘も大我がキレるのはもっともである。(要するに大我もいい人)「あの男の命か、大勢の命か。お前はどっちを取るんだ?」「命に…優先順位なんてつけられない」

・感染者探し
完全なキ〇ガイと化した黎斗は奇声を上げながら残り2名の感染者を探して回るが、一般人達にバラまいて悪化させて見つけ出そうと暴走。「早く出て来いバグスター。私を焦らすな!」

・ハッピーエンドのため
黎斗を探す永夢の前に現れたパラドはゲンムは調子乗り過ぎだから消せよとけしかける。「あいつは、自分が神だと勘違いしてる。俺達バグスターを生み出しといて駒に利用するムカつく奴だ。だから気にすんな。あいつは、既に心も体も死んだようなもんだ。トドメを刺したからって、命を奪ったことにはならない。レーザーの命を奪ったあいつを、許せるのか?」貴利矢の件はもっともだが、殺していい理由にはならないような気もするwここで永夢が何か決めたような感じと後述のセリフですごい不穏だったんだが、予想外だった。

・医者の矜持
雑魚を暴れさせバグスターを出現させようとする黎斗を発見した大我は変身。「ゲームに憑かれた哀れな奴め…この俺が始末してやる」少し前までゲームを楽しもうとか言ってた奴の言葉とは思えんw既に倒せる状態なのでレベルエックスといえど少々頑丈くらいのライダーのようで、とどめを刺されるかと思ったが医者として飛彩が止めに入る。「あいつの命を奪わずとも、ガシャットを奪えば済む話だ!」大好きな永夢がいないと相変わらず揉める二人だなあwその隙にキメワザ食らって二人ともダウン。(飛彩×1、大我×2)ブレイブさんはゲンム以下のレベル5だからしょうがない。むしろボロボロなのに頑張ってる方。

・エグゼイドVSゲンム
「ゲンム…。お前の運命は…俺が変える!マックス大変身!」患者の死の運命を変える、自分のダメになりそうな運命を変えるとは使ってきてたけど、敵対者の運命を変えるという発言は初めてだったような気がするので、あ、殺すんか?と思ってしまった。そういえばお前の運命は俺が変えるとかいう友人殺しがいましたね。「あいつ…まさか殺る気か?」一番殺る気満々だったスナイプさんが引いてて笑うわw飛彩さんがまた問答無用で止めに入るかと思ったけど増殖ゲンムを相手にするのはちょっと微妙だ。永夢は殺す気はなかったものの、流れ的に露払いキャラだよなぁ。レベル50相手にはともかく99には絶対勝てないけどさ。マキシマムクリティカルブレイクで撃破。巨大アーマーだけどちゃんとキックなのはいいねぇ。

・敗者のエンディング
永夢は黎斗を殺すのではなく抗体をリプログラミング…というか消滅させ適合者ではなくして変身出来なくさせていた。「元々あなたは悪い人じゃなく、純粋にゲームを愛する1人のゲームクリエイターだったはずです。僕は、黎斗さんの笑顔を取り戻したい」(償えるかはともかく)罪を償ってまた新しいゲームを…という意味なんだろうがゲームとして悪は倒されるものという考えのパラドが登場。黎斗は腹パンされ、抗体がなくなったことで感染しやすくなってるのか散々利用してたデンジャラスゾンビに感染し、死にたくないと絶叫しながらあっという間に消滅。「嫌だ!…嫌だ!!死にたくなぁい!死にたく…!私は神だ…!私の夢は――不滅だ!!うぇあああ!!」『ゲームオーバー』

・終わってない
ジェットコンバットを取り戻した大我はバグスターが消えるまで終わらないと決意を新たに。

・夢の続き
あとちょっとで完成するライクロのガシャットを手にパラドが黎斗の夢を引き継ぐことに。チェイスやアラン枠かと思ったけどここまで自分のことしか考えてないなら味方化は無理かな。

・涙
黎斗は阻止できたが助けることは出来ず落ち込む永夢。「永夢、誇りを持て。君は、人類の命を救ったんだ」日向さんには褒められ「失った命とどう向き合うか…それもドクターの大切な仕事だ」と声をかけられるのだった。まぁ医者は神じゃないし助けれない命もあるよね。ブラックジャックで行ってた。日向の言葉より飛彩の言葉の方が適してる気がする。飛彩もドレミファ取り戻したけど見つめるほど愛用してないというかドラゴナイトあるしなぁw声をかけてもらったものの助けれなかった命は初めてなのか、一人夕日に向かって泣く永夢。

・次回予告 「大志を抱いてgo together!」
キュウレンジャーとコラボネタ。新社長登場。


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.