Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
いいナマケだ。ニートレベル3.2ってところだな、まだまだ働けなそうだ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
仮面ライダーエグゼイド 第41話 「Resetされたゲーム!」
ゲージないとか言いつつ書く。これでとんとんだ。次はいつ書こうか。




・海外展開は白紙
映画のマキシマ社長と会食する正宗。ただし譲渡するはずだったゲーマドライバーはムテキが存在する前まで戻ったため飛彩達の元へ戻っており機嫌を損ねてライクロの世界展開は白紙になってしまう。ゲームを作りたいマキナビジョンとライクロを海外展開したいだけの幻夢じゃ齟齬があった。ということで、正宗にとって都合がいいリセットの影響は「ムテキが存在しない」という部分だけ。本人がそれだけ望んでたしな。ただ、時間軸的なもので復活しそうな小姫の件は触れられてません。

・リセットの影響
上に書いたけど飛彩らのドライバーとガシャットが戻ったのとニコのゲーム病が完治…というかかかってない状態。回収してきたプロとガシャットが正宗のところに戻っている。そしてもう一つがゲムデウスウイルスに順応していたはずのグラファイトが再び苦しんでいるということ。

・グラファイト頼り
ムテキがないので唯一クロノスに対抗できる存在となったグラファイトに協力を求めにやってくる永夢とパラドとポッピーだがクロノスがやってきて戦闘に。

・エグゼイドVSクロノス
当然のようにグラファイト頼りなのはバレてて撃破に来たクロノスから守るため永夢とパラドは変身。合意の上での再憑依(再感染?)なので苦しむことなく十全の力を発揮出来る…んだけどムテキなしでは無理ゲー。使うの自体はいいが99以下のマイブラなのはなんでだろう。どちらかというと何をやってもポーズには敵わないからパラドとの協力プレイが完全に発揮できるという方面か?どちらにしろ海外展開がおじゃんになって機嫌が悪く舐めプしてくれている(流石神の父親)のでフルボッコだけで済んでいる。

・永夢の命は俺が守る!
ダブルマックス大変身は燃えるものの即座にムテキさえあればと言われるのでマキシマムゲーマ君は泣いていい。99×2でも当然敵わないが、人類への奉仕(主に永夢への)を覚えたパラドは永夢を守ろうと立ちふさがるが逆に庇われてしまう。「ダメだろ…!自分の命も大切にしなきゃ…」ということで撤退。

・パラドのガシャットロフィーゲット
ということでムテキはなくてまずいはまずいが、パラドを味方につけた結果パズルとファイターのガシャットロフィーが完成。残りはグラファイトのドラゴナイトハンターだけ。しかしグラファイト頼りなので撃破されては困るのとパラドが説得すれば味方になれるという希望的観測から永夢はその必要はないと言うものの、どっち側でもそうそう上手くはいかない。飛彩は当然小姫の件があるし、大我も因縁はある。和解の可能性を口にするのは永夢とサンプルとして貴重という貴利矢だけ。神は我関せず…というかグラファイト攻略でも和解でもなく自身の才能をアピール。「いるじゃないかここに。神の才能を持つ男が!」

・俺は俺の道を選ぶ
永夢は人間ということで改めてパラドとポッピーのみで協力を要請するもののグラファイトは拒否。ただしパラドとポッピーの人類との共存については文句はないらしく完全に決別。潔い。「断る。貴様達が人間との共存を選ぶならば、好きにすればいい。だが、俺は俺の道を選ぶ。人間と手を組む気はない」パラドが裏切って中二病をこじらせ意固地になってるのかと思ったが…。後述。

・ハイパームテキ再開発
一度やったんならまたやれるだろということでムテキを再開発。もちろんリセット対策も同時進行。何やら永夢のゲーム妄想も大事らしく強制参加。

・戦いとはなんだ?
自身の攻略のためにやって来る飛彩と大我に戦いとは何かと問うグラファイト。「バグスターを残らずぶっ潰して、5年前の過去に決着をつけるためだ」「ライダークロニクルを終わらせて、人類の未来を守るためだ」「過去と、未来…。背中合わせの志を抱き、共に戦うとは。因果な者達だ」飛彩さんの答えがマジで主役の答えだなぁイカス!和解は望まないグラファイトは今この瞬間が大事というか、言ってしまえば人類が望んだゲームの敵キャラであることを受け入れている。「貴様達が過去と未来に意味を見出すように、俺の戦いの意味は今この瞬間にある。俺はドラゴナイトハンターZの龍戦士、グラファイト。それが戦う理由だ」

・ブレイブ、スナイプVSグラファイト
「ゲムデウスウイルスを持つ俺のレベルは限界を突破した。死ぬ覚悟で来い!」ブレイブと同じで限界突破してると自称してますが公式的にレベルは何だったのか分からんなあ。一応正式名称はグレングラファイトバグスターというらしい。知らなかったそんなの…。味方側の第二位のレベルを持つ100と経験値と50で奮戦し続ける50で単純計算150だが同じくらいかなー。ぶっちゃけいい勝負という表現くらいしか出来ない。ガチンコするなら同じく限界突破してるブレイブくらいしか難しいんだろうが、スナイプさん遠距離サポートなのに接近戦したがるから…。

・過労死
ムテキ開発に命を削りすぎて過労死する神。エグゼイドで一番笑ったかもしれん…。リセットは黎斗のライフも戻してたらしく94に。ただし一晩で減りまくるというw朝までかかってもリセット対策がなかなか出来ず、死にまくって残り82に。永夢のゲーム妄想が足りないと八つ当たりするものの逆ギレされてしまう。「うるさい!!うるさい!あなたこそ黙っててください」10回以上死んでまでゲーム開発してる神にこのキレっぷりである。流石チベットスナギツネ永夢。

・最高の戦い
ゲーム開発と並行しているので実際朝まで戦ってる様子。見物にきたパラドとポッピーによるとめちゃくちゃ楽しそうらしい。しかしどんだけ強敵なんや…モンハンでもなかなかいないぞそんなモンスター…。キメワザ二連発についに限界を迎えるグラファイト。「最高の戦いが出来た。悔いは…ない!」ということでバンシューを借りてガシャコンマグナムを手にとどめを刺そうとするニコクリボーだが、ライクロを攻略されてはたまらないので邪魔しにくるクロノス。

・グラファイトVSクロノス
「正々堂々と戦い、決着はついた!なのに貴様は…神聖な戦いに泥を塗った!」人間より横槍の方が嫌いっぽいグラファイトさんはライダー達を守るためポーズの中でクロノスに挑む。「パラド、ポッピーピポパポ。道こそ違えたが、お前達は俺の…生涯の仲間だ!」「スナイプ!ブレイブ!俺に敵キャラを全うさせてくれた貴様らに…心から感謝する」ポーズ中だからこそ言った恥ずかしがり屋さんなのですが、この発言からして中二病というよりは時折作中で言われていた人類が望んだゲームの敵キャラであり続けることを目的とした唯一のまっとうなゲームキャラなのが彼だと思われる。「ドドドドドドドドドドド…!紅蓮爆龍剣!」ライダーでもないのに技のカットインが入るとは…特別感があるなあ。何気にグラファイトさんムテキ以外で初めてポーズを使用するクロノスに一応の敗北を与えるほどの強キャラだった…。

・生き様
「これでいい…」爆散してゲームクリア。ガチャと作りが違うドラゴナイトハンターZのガシャットロフィーをついに入手するニコ。最後に笑ったグラファイトは満足して退場した模様。「お前の生き様、見届けたぞ」とはパラドの談。

・セーブ
全てのガシャットロフィーを手に入れラスボスを呼び出そうとするニコら。しかし一度やってしまうとツヴァイダストと一緒なのか正宗が不利になるとあっさりリセットを発動させることが出来るようで、グラファイトの敗北をなかったことにしようとするクロノスさんだが…リセット発動せず。油断してるクロノスの背中にムテキのキメワザが炸裂。永夢君相変わらず敵対者には容赦ないなwwまさかのリセット対策はリセットされないセーブという…「フフフ…!ハイパームテキにセーブ機能を搭載したのさ!」神ののけぞりポーズが最高すぎる…。おそらく正宗はリセットが使えたとしても細かくセーブをされたらほぼ意味がないという状態に。

・ゲムデウス登場
ということで仮面ライダークロニクルのラスボスであるゲムデウスが出現。自分が作ったゲームのラスボスが出てきて感激するあたりやっぱ神はクリエイターやなw「美しい…!」

・エンディングは近い
さらっとグラファイトのバグヴァイザーをパクっていくマキシマ社長。これで映画作中のゲムデウスの謎が解けた…わけだ。

・次回予告 「God降臨!」
神にケンカを売るタイトルだなぁw


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.