Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
ナマケモノ! イエローアンビュランス! ベストマッチ! Are you ready? 躁のタフメンタル! ナマケビュランス! イェーイ!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
仮面ライダーエグゼイド 第43話 「白衣のlicense」
感想書いてる場合じゃない…艦これとfgoやらないと…(強迫観念)




・私は心を入れ替えた
モロバレですが牢から出るため平気で嘘をつく神。あの永夢ですら既に利用する気しかないので誰も信じない。

・ゲムデウスのゲーム病再発
克服した黎斗はともかくとして、貴利矢を始めゲムデウスの元感染者達が再発しめっちゃパンデミック。それは正宗がゲムデウスになったからであり、どうして猶予があったのかは不明。バグスターとして復活してようやく馴染んだからかな?前回関わった親子がまた再発してすぐさま正宗のせいだと気づく大我とニコの元にやって来る正宗は進化したとか言ってまだライクロを続ける気満々。最初にやってきたのは大我が一番弱いからと思ったけどニコがいるからか。

・仮面ライダーゲムデウスクロノス
真のラスボスらしい。金色っぽくなったのとゲムデウスの武器を装備してあとはまぁスペックが高いくらい。クロノスとゲムデウス両方の強さっていうけどゲムデウスさんがバグスター達の能力が使えるというだけで特に強くは見えなかったため、相変わらずポーズ能力にしか脅威を感じない…

・エグゼイド、ブレイブ、スナイプVSゲムデウスクロノス
50でボコられていると永夢と飛彩も参戦。ムテキはダメージ受けてる感じはやはりしないものの抗体があるからクロノスになれているという点を鑑みてリプロしようとするが盾に弾かれ反撃を受けてムテキさん以外は変身解除。どうもムテキは攻撃力というよりは防御力にステを全振りしてる感があるなあ。(顕著なのは映画)エグゼイドだけで耐久プレイという手もあるもののそもそもゲムデウスに挑戦できるのはニコだけのため、ライクロのゲームエリアへ拉致られてしまう。

・ゲームオーバーがゲームクリアか
拉致られたニコはライクロのゲームエリアという名のヘルヘイムの森の遺跡っぽいところに連れてこられ、正宗からラスボスへの挑戦権としてクロノスになれると言われる。しかしドライバーなしでクロノスはちょっと弱そうだ…。姿は同じでもベルトはライドバックルなだけだろうし。バグヴァイザーでポーズ、ドライバーではゲームオーバー回避(の可能性)があるからどちらとも利点がないわけではないけど、通常の手法でなるクロノスは本来究極のライドプレーヤーってだけでスペックだけかなぁ。後はライドウェポンか。

・大我ライクロ参戦
正宗はニコを拉致ったのは、クリアする可能性のあるクリボーを殺してゲームを攻略させないクソ運営だからと思い知るCR一同。ライダーはクリボーでないためライクロのゲームエリアに侵入出来ないが、まぁそこは何でも出来る神がいるけどね。ということで大我はニコを助けるため患者から回収して保管されていたライクロで無理やり参加。

・戦うのはお前じゃない
正宗に生きて出たかったらクリアするしかないと煽られニコはライクロを起動。全攻略の結果全てのウイルスに同時感染のような苦しみに耐えながら変身しようとするがゲームエリアへやって来た大我が阻止。ニコノス見たかった…ようやく変身とも口にしたのになぁ。

・大我だからこそ
ライドプレーヤーでもないのにライクロを起動させただけでゲームエリアに行けたのは大我が一番長く戦い続けて様々なウイルスの抗体(挑戦権に近いもの?)を手にしていたから。上手いこと出来てるな。そしてゲームエリアに行けた理由とか一人で戦い続けてきた意味やらなんやらに気づく飛彩。何度も揉めたせいか一番評価してるのが飛彩だからか。

・仮面ライダークロノス(花家大我ver.)
「俺の体の中には、5年間耐えた分のウイルスの抗体がある。クロノスだろうが何だろうが、この俺がなってやる!」侵入のためのライクロとニコのライクロで大我が変身。スペックはブレイブ100超えを果たした(正宗の通常クロノスと同一)もののガシャコンウェポンの使用権しか特徴がない…。上記の通りドライバー使用によるゲームオーバー回避の可能性があるだけなんだよなこれ。

・クロノスVSゲムデウスクロノス
「死をも恐れぬ覚悟…君には商品価値はないと思っていたが、大した男だ」関心してるようで実際のところどうか分からんなこれ。ただ、いくら大我が資格があったとしても通常のクロノスより強くなってる正宗には敵わない。ポーズを使ってないのは舐めプというよりクロノスには通用しないから。といっても正宗によると大我はクロノスの力を使いこなせてはおらず、敗北。

・命を懸けて戦う意味
大我の覚悟はすごいが自分一人で抱え込むのは馬鹿だと呆れる飛彩と永夢。助けに行きたいがゲーム参加資格がないというところでゲームエリアへの侵入のチートコード開発は5分で出来る神が自分を出すように取引を持ちかける。相変わらずそれを無償でやらないから信用されないというのが分からんのか神はw

・償い
大我は命を懸けて人を助けようとしていると聞いてパラドは衝撃を受け、自分に出来る償いはないかとますます思い始める。

・ドクターでありたい
負けて変身解除しても正宗に立ち塞がる大我。自分も死にたくないが大我にも死んで欲しくないのでもうやめてというニコだが大我はあくまで人の命を助ける医者でありたかった。「前に言ったろ、お前は俺の患者だって。俺はお前の命を守る。たとえ免許がなくたって俺は…ドクターでありたいんだ…!」正宗からすると茶番でしかないが時間稼ぎには成功しており永夢と飛彩が神技で到着。「不可能を可能にする。それこそが…神の才能だ!」諦めないでとかじゃなくて才能で!って言っちゃうのが黎斗だなぁw

・生き抜く責任
「医者の不養生は良くありませんよ。ドクターは、多くの患者の命を預かる身なんですから。忘れちゃいけないんです。患者の命を救うためにも僕達ドクターこそ、生き抜く責任があることを!」一応飛彩が最初の頃に言っていたことで、それを永夢から今更聞く羽目になるとは…。ということで白衣を渡された大我と共にチーム医療を。夏だから変なマントやめたのかなとここ数話の大我の格好に違和感があったが、白衣を着せるために羽織りものやってなかったんだな、と。ということで過去にもあった気もするが最終形態へ3人で変身。一人レベル低いのがいるけど気にしない。

・エグゼイド、ブレイブ、スナイプVSゲムデウスクロノス
この流れで負けると困るよね。そして冒頭でポーズによって攻撃が停止して味方に当たるのが今回はちゃんと協力して正宗に当たるようにしてるのが細かい。「何故だ!?何故、この私が圧倒される!?」「教えてやるよ。俺達が…最強の医療チームだからだ!!」スペックの問題でムテキ以外の攻撃が効くのか怪しいがキメワザ×3でゲムデウスクロノス撃破。無限ヒットを仲間の攻撃にも発生させるくらいの魔法使って欲しかったなブレイブさんには。この距離ならバリアは張れないな!は的なことなんだろうがスナイプのレベルで大丈夫だったのだろうか…。

・ラスボスは第二形態ありき!
舐めプなしキメワザ×3くらったのに変身解除されないのは流石レベルを超えたライダーなだけはある。爆笑したのは撃破者がニコじゃないから無効…かと思ったけどラスボスは第二形態があるというテンプレ(?)があるから。「君達はゲームというものが何も分かっていない。教えてあげよう。ラスボスを倒すということの意味を…」ちらっと調べたら正宗のストレスがライクロの終了なのでそれが行われそうになるとストレスを感じ強くなるという感じらしい。

・運命のパンデミック
ということで最強に進化(でかくなった)したクロノスの力によって患者達が雑魚バグスター化。それに襲われた人もバグスター化してガンガン増えて最悪の状況に。あっさり貴利矢もなってて噴くwバグスターもライダーも関係ねぇなw平成ライダーといえばオロチ現象(怪人大量出現)なんだけどエグゼイドで持ってくるとは思わなかった。

・次回予告 「最期のsmile」
まさかのレベル1登場!


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.