Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
決して職を求めない この瞬間起こった無職きっと嘘じゃない
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
仮面ライダービルド 第20話 「悪魔のトリガー」
web拍手等レス
>貴方こそニート界最強ではないかと数年前から応援しています。
下には下がいるとは思いますたぶんきっと

適当に書いているはずなのに筆が進まない。
まあ前回より早くは書き終えたからいいか。




・戦争をやめて
みーたんのお願いならやめそうだけどグリス活躍してないので悩む。ただクローズはチャージ以降の最終がありうるがグリスはどうなることやら。

・代償
禁断のアイテムであるハザードトリガー。今までより強いが使い続けると自我を失う。ライダーシステムならそれで済むがスマッシュの場合は倒されたら消滅。

・天然と養殖
それなんてアマゾンズ。というか映画に裕樹出るのかな…。子供が進んで見るもんだとは思わないが混乱起こりそうである。生粋の戦闘人間である万丈と科学の力で強くなる戦兎。どっちにしろ成長の可能性のある二人はお互いに切磋琢磨してもらうのがマスターの望みなので手を貸したり邪魔する。

・人のせいにすんな
志願してまで守ろうとした連中が自ら死ぬ可能性の高くなる人体実験をやったらそら怒る。ただ上記の通りライダーシステムより副作用の強さがあるからか人格にも変調をきたしたっぽくあれだけ慕ってるカシラに多少反抗する青。三馬鹿は理由は分からないけど名前を捨てたらしい。カシラが記憶消したから自分らも名前捨てた、かな。

・治癒能力
重大な副作用あるかと思ったけど寝ただけで普通に復帰してる美空。割と大事なのかもしれないがハザードトリガーについて調べたいので今は放置。龍我の勝手もボトルを多数奪われるよりはマシなので放置。ハザードトリガーは理性を失うという兵器化よりも問題があるアイテムだと紹介してあってビビるせんとくんだがグリスがまたボトル保管場所を襲撃してきたので急行。

・絶対に死ぬな
部下思いでげんとくん羨ましいだろうなあというのはさておいてさっきの反抗はどこへやらお祭り騒ぎの三馬鹿。でもフラグだよねこれ。

・ビルド、クローズチャージVSグリス、三馬鹿
龍我にヤバくなったら変身解除しろと忠告しつつ変身。ようやく最初からビルドと三馬鹿、クローズとグリスが戦闘。楽しいから戦ってる同類と指摘され戦いを終わらせるために強くなりたいだけだ否定するも、そういう点は既にマスターには見抜かれてる。当然のように忠告を聞かない龍我を止めたいがハザードトリガー使用を躊躇してボコられしまったので自らでなく限界で変身解除した龍我を連れ撤退。というかロケットパンダは完全に逃走フォームになったなw

・ヒーラー爆誕
気を失った龍我に美空が触れると即復活。そして交代で美空がダウン。重い副作用があるかと思ったけどボトル浄化とそこまで変わりがないので便利なヒーラーが加わったでござる!で済みそう。説教がウザいのでスルーして食事にする龍我。

・隠し場所変更
場所がモロバレなのでボトルはともかくパンドラボックスを地下っぽいところに隠すことにしたとわざわざ連れてきて報告してくるげんとくんですが、場所がモロバレなのはどっかから流出してるからと踏んで一部に教える罠。これ味方側でバラすことに得はないと思うけどどっからなんですかね。戦いたい龍我という線も考えたが流石に違うだろうし。

・防衛と侵略ではまるで意味が違う
北都にもファウストがあってハードスマッシュを量産されたら敗北なので行って壊滅させてきて♪とげんとくんに言われて流石に侵略はNGと断るせんとくん。「守るだけじゃ戦争は終わらない。勝って国を1つにする。それが戦争を終わらせる唯一の方法だ!」安直な龍我もげんとくんに賛同したため、戦兎のために戦争を終わらせるという本音を言えないせいでまたまたぶつかってしまう。いくら馬鹿で恥ずかしくともそろそろつぶかり合いは正直もういいかな…。結局げんとくんにそそのかされて龍我だけが東都の軍に組み込まれ侵略開始。

・首相治療に行こうぜー
げんとくんパパが首相のままなら戦争は終わるかもという単純な発想で入院中のパパの元へコスプレして潜入することにした美空と紗羽。ついでに龍我sageにおこな美空は本当はせんとくんのために戦ってると教える。龍我の傷も治ってはいたがボトルやガスの影響によるものだけの治癒かと思ったんだけど、そういえば泰山はスタークにやられたんだった。でもまぁ普通に物理的なケガなどの治癒も可能とみるべきか。というかこの人らの発想からの行動までが早すぎて笑うしかない。速攻でバレたものの男二人の腕力でも扉を開けれない紗羽パワーで時間を稼ぎ泰山復活。

・親子の縁
ということで探しに行ったら偽情報で罠にかかってるグリスと三馬鹿の映像を見せられ、龍我は北都へ進軍を開始したと聞かされ時既に遅し。せんとくんって事前情報ないと本当に完全に後手に回る気がする…。流石に侵略はどうなのと部下にも言われるが、げんとくんは激おこ。「黙れ!俺が全てを決める。俺がこの国のリーダーだ!!」しかし復活した泰山パパによって窮地に追い込まれ浄血し箱持って脱走。本編で親バレで怒られる秘密組織の幹部ってのが稀なのにそれが二度目ってもうお笑いすぎるやろw逮捕じゃなく追放な辺りこの親にしてこの子ありと言わざるを得ないが。

・一撃必殺はつらいよ
スマッシュはともかくライダーは毒ガス対応くらいしてそうなもんだが弱っていく一同。とりあえず必殺技で壁壊して脱出するがドライバーとツインブレイカーの同時発動の必殺技は負荷が強すぎるらしく一海は変身解除。罠張られてたこと含め北都が危ないかもしれないと気づき三馬鹿を帰還させることに。

・ビルドVSナイトローグ
決着の時だ、と格好よく言ってはいるもののその前に撃墜されてるし、正直スペックやガチの戦闘ではビルドには及ばないスタークより弱いローグが敵うわけもなく。ライバルキャラとして見るならまだスタークさんの方が上なのでほぼイジメwぶっちゃけ三馬鹿とでも危ういんじゃないかというローグなのであまり一方的にボコられげんとくんが怒りを募らせていくだけという…。奥の手の翼自体が初めて出てその場で対処されたりするので、おそらくの本気キックも効かず逆にキック決められダウン。

・まだ終わらない
箱>げんとくんということで放置しようとするがその前に激怒しつつ力をつけて戻って来るぞ!と捨て台詞を吐いて撤退。まぁ西都にでも逃げてライダーローグですかね。

・クローズチャージVS三馬鹿
三馬鹿によって進軍阻止された龍我は東都軍と共に戦闘。時間軸分からないが、泰山復帰後の連絡系統はどうなっとるんや…。三馬鹿も強化されたはといえやはり現状で一番強くなる可能性のあるハザードレベルの龍我に敵うわけもなく、止めにやって来たビルドさんもむしろ逆に殴られるというオチ。「俺は勝つ!戦争を終わらせるために、勝ち続ける!」

・ハザードオン
龍我との思い出回想は少々ホモ臭い気がしないでもないが、とりあえず止めるためにハザードトリガー使用の覚悟を決めるせんとくんなのでした。「筋肉バカが…泣かせることしやがって。俺がお前を止める。この身を賭けても!」

・次回予告 「ハザードは止まらない」
味方を止めるために暴走し味方に止められる本末転倒!…かもしれない。


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.