Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
時代に取り残された平成無職ニート達 今その怠けが世間へと伝染する 祝え!新たなる屑の誕生を!!
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
仮面ライダービルド 第25話 「アイドル覚醒」
なんだこのギリギリ感。




・裸足で足の裏痛くなかったのかな?
流石徒歩で来ただけのことはある龍我である。

・みーたん半端ねぇ…
目が緑になった美空の手から出る波動であっさり壁の向こうに追い返されるローグとブロスら。問題は壁を一部開くという操作したというところ。あと「エボルト」と呟いたこと。そういうのって変身後に聴力が上がってても基本聞き逃すことが多いと思ったが、せんとくんはちゃんと聞いている。4人目がエボルさんなので、諸々の現在の黒幕であるマスターの正体=憑依者のことかな?同じく声優さんには詳しくないが美空も覚醒状態だと声が変わってるので、スタークが変声機能を使い続けているのはエボルトさんと惣一状態の使い分けの意味もある…のだろうか?でもスタークに関してはただの機能だし関係ないかね。

・美空について
今更美空のバングルの件について話す一同だがスカイウォールの惨劇が起こる直前に箱の前で倒れてていつの間にか身に着けてたという以外の情報は増えない。ということでせんとくんは心底嫌々マスターにコンタクトを取る。ほぼ全ての関係者に嫌がらせを行い実質殺しも多々やってるのに情報を得るためについ前回ボトルを返す返さないでぶつかった相手に連絡を取るというのもどうなんだwまぁ頼る人間(もう人間かも怪しいけど)がマスターしかいないからしょうがないけどね。

・ネットアイドル怖いよー
所持兵器の強さで自信があったらしい西都おじさんだがみーたんによって箱奪取を阻止されたと知って一気に狼狽。メンタルは北都おばさんより弱い模様。しかし西都に関して実権を握っているのは難波会長なので問題はなさげ。難波の子という名のスパイが結構いるらしいので箱奪取にも問題ないらしい。

・大事な娘
マスターが言っても何一つ信頼出来ないという。バングルは巻き付いて取れなくなったらしいが基本的に彼は真実を語ってる気もしないので、浄化のためにマスターが巻いたかマスターと敵対する目的で勝手に巻き付いたと予想。エボルトについては明らかに何か知ってるけどスルー。壁に穴を開けるようなのとやり合う気はないと言っているので、現時点で美空の憑依者とはあまり相性はよくない模様。正確にはトランスチームシステムではまだ無謀ということか。

・難波チルドレン
ただの兵器産業の偉い人かと思ったら身寄りのない子供らを洗脳して科学者やら軍人やらスパイになる教育をして宗教の教祖みたいなことをしてたらしい難波会長。内海や鷲尾兄弟も実は難波シンパで、当然東都にも難波チルドレンはいる。とヒントをくれるマスター。

・スパイ探し
スパイを探し出そうとするがすごいことをやらかしても記憶がないの美空が不安がっているので戦兎が調べることにして龍我がスパイ探しを担当。馬鹿なのでカンペを呼んでいるがカンペの色が違うので明らかに東都所属の人間に違う場所を教えて炙り出すのが分かる。という情報を得て動き出す西都側だが…

・バングルの意思と火星の文明
バングルには人工知能のような意思がある可能性。そして変なヘッドギアによって美空は火星の文明が滅びるイメージを見てることが分かる。浄化はそれを何とかしたいと願うことで行っていたらしい。というかバングルの人は滅びた火星の二の舞にならないようにしてるのかもしれないという推測が出てくる時点でやっぱりマスターとバングルの人は敵対者かな…。すげぇパワーウーマンになったので戦兎らと一緒に戦えると強がる美空だが当然怖いので自分が守ると格好いいことを言うせんとくん。

・死亡フラグ
スパイが偽の場所を西都に報告したっぽいのでやってくるヤカラを撃退するため出動する一同。本当の隠し場所には一海と赤の二人がいたが、あろうことか赤が一人で守ることに。まぁ箱を奪う方に全戦力を向けると思うよなぁ…。青と黄のドックタグをスカイロードに遺骨の代わりに埋めに行きましょうと一海と約束する赤。これとんでもなく普通の死亡フラグを立ててしまった…。

・ビルド、クローズチャージ、グリスVSリモコンブロス、エンジンブロス
罠にかかったブロスらを撃退することに。「俺は一度負けた相手は研究するタチでね」機械には水!なのか水ぶっかけ戦法…だけど昨今のライダーシステムって基本的に機械だよねというのは置いておく。しかしこの時点で最大戦力であるローグがいないのを全く疑問に思ってないのはどうかと思うぞせんとくん。ブロスに関しては全力を出しまくればどうにかこうにか倒せるのは分かった(合体したら分からない)が、クローズさんのハザードレベル上昇がトリガーを使ってないのにヤベーイ感じな気がする…。そしてドライバーと武器のダブル必殺技はキツいという一海に比べてクローズはあっさり使いこなすというw久々の登場のビートクローザーさんのことを忘れてなかったらしい。

・スパイ判明
首相の秘書増沢さんが難波チルドレン。まぁ炙り出し方法はともかく首相と味方ライダー以外一人しかいない中でバラされてもすげぇ!という感覚はないなぁw本当の在りかにはローグが向かってると捨て台詞を残し増沢さんはボトルで自殺。つまりまだスパイはいるということである。うーん、この時点で怪しいのは正直紗羽さんくらいしか思いつかないんだけど。元凶のマスターの場合盗聴や情報の仕入れはやってて当然だからむしろ逆に怪しくないという。

・キャッスルハザードVSローグ
やって来たげんとくんは箱を奪うため赤をぶちのめす。「大義のための犠牲となれ…」大義のためなら人殺してもいいと思ってるなこの人wまぁスタークとげんとくんとせんとくんは殺っちゃってるからどうなることやら。ライダーでも無理なものをスマッシュ程度ではどう考えても無理である。「限界はとうに超えているはず」というセリフをげんとくんは言ってくれてはいるものの敬意を示すわけでもめっちゃ驚いてる風でもないので一人でよく踏ん張ったと視聴者がいうしかないのである。

・赤羽消滅
辿り着いた一海達だったがちょうど赤羽はドックタグを残し消滅。「カシラ…。ありがとう、ございました…」「何で逃げなかったんだよ、バカ野郎…!いつもそうだったなぁ…頭悪いくせによ。誰よりも仲間を優先して…結局自分が損をする。けどな、勝…。そういうお前を、誰よりも誇りに思っていた…」

・ビルド、クローズチャージ、グリスVSローグ
敵討ちの気持ちがいくら強くてもローグさんには手も足も出ない三人。力があるなら一緒に戦いたいと無茶しにきた美空は出来るのかも分からない力の発現をする前同じ手を食らうかと狙われてしまいクローズさんが庇って犠牲に。「一海!ハザードを使う。フォローを頼む」「分かった」龍我が万丈と呼んでるのにかずみんは一海なんだね。

・ハザードでも勝ち目なし
「だが、自我を失っている貴様に勝ち目はない」通常のハザードはほぼ敵わず、オーバーフローでどうにかなりそうだがオーバーフロー状態では制御で来てないも同じなので標的を変えられてグリスを撃破してしまうビルドさん。しかしオーバーフロー時の高速移動は初めて見たがなかなかカッコいい。ついでのようにクローズを撃破したローグは箱を持って逃走。フェニックスは自分に引火して飛んでいくのがなかなかイカスではないか。

・ラビットラビット
美空が目に入ったため美空に襲い掛かるビルド。覚醒遅せーよと言わんばかりにバングルが光るとビルドさんの目がラビットラビットになって明らかにフルフルの伏線で〆。

・次回予告 「裏切りのデスマッチ」
箱盗んでったのに代表戦?ボトル回収のためか?


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.