Moonlight Butterfly 兼 僕ミシュラン
僕はもう職活を行ったりはしない!この無職は、完全に僕のものだ!
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
仮面ライダービルド 第29話 「開幕のベルが鳴る」
眠い。眠ったはずなのに眠いのは春だからなのか?




・パンドラタワー
スタークが手に入れたボトルをパネルにはめて箱にくっつけていくとスカイウォールの一部が動き塔を形成し始める。スタークによると塔が完成すると地球も火星と同じ運命を辿るらしい。美空が見た破滅のイメージがそれなので、現時点では地球を破滅させることがスタークの目的になってしまう。

・戦争再開
一方、西都が約束を反故にし自分達が代表戦を勝利したという報道をして戦争を仕掛けて来る。それを見越して審判を設けず変な浮遊カメラだったんだな。箱を開けてエネルギーをゲットするのと西都(難波重工)の軍事技術を世界に知らしめることが目的の西都おじさん(in会長)ですが、塔についてはスルーなんだろうか…。

・OP
「スカイウォールの惨劇から10年、世界を滅ぼす強大なエネルギーが秘められたパンドラボックスを開けるため、新たな戦いが幕を開けた――」やっとOP映像が新バージョンに。正直スターク判明か、グリス参入時でもうマスターがあれなのは分かっているので変えてもいいと思ったんだがな。まぁカズミンが参加したのでしばらく退場はなさそうで安心である。まさかOPに葛城が出るとは。

・ハードガーディアン
勝ったのにどうして攻めてきてんだよとは龍我談。一応三人で応戦するが難波重工の最新兵器ハードガーディアンに微妙に苦戦。大苦戦してるのは主にグリスなんでスタークは目ざとく狙撃してグリスのボトルをゲットし更に塔が伸びてくる。ということで一方的に(グリスが)ボコられただけで宣戦布告ということでスタークらは撤退。

・西都暴走
例によって東都政府で現状確認会議。西都が難波の力を使ってマスコミを操作し、西都が勝ったことにしてるらしい。しかも負けたのに抗戦してる東都が世間的に悪になっており、当然東都が負けてるので北都は解放されていない。

・信用問題
「いくら若返っても、自分の顔が一番だ」顔戻せるんかい!というのはおいておいて。色々やらかしてきているのを知ってるからか、スタークを信用してないという会長。しかしスタークと組んでる時点で用済みになれば切られる感しかないよなwつうか会長も塔自体には驚いてはいるもののそもそも何でスタークがそうしたいかを把握してないので危ないとは思わないのか…。

・ジレンマ
攻めたら侵略行為になるので国を背負ってる仮面ライダーは動けない。防衛なら問題ないとカズミンは一人で北都へ帰ろうとするが戻っても何も出来ないと制止するせんとくん。仲間を放置しろというのかと当然怒るカズミンと方向性が似てる龍我もやられっぱなしなので(特に今回は相手が100%悪いので)イライラ。「眼の前の人間が苦しんでたら手を差し伸べるのが俺達の役目なんじゃねぇのかよ!」否定しつつも結局は特定の場所に所属する軍事兵器を全員やってしまっているので大っぴらには動けない。じっとしていられないと、大好きなみーたんすらスルーしてカズミン(と龍我)は政府施設から姿を消す。大局は違うものの既視感があるというかVS北都の時も同じようなことで揉めたよね…。ところで無様に負けてから姿を見せないげんとくんは嘘で勝ったものもよしとするんだろうか?唯一の友達である葛城を倒して国を強くしたかったかったはずだけど…。プライドは捨ててるから最後に自分が国のトップに立てればそれでもいいのか。

・変わらなきゃ
惨劇後の日本の国のうちの一つの首相としては不合格だとは思うけど争いを避けたいという平和主義なのは本当らしいげんとくんパパ。珍しくせんとくんが首相と話をしにきて西都を止めるので1ドルクお小遣いをもらう。変わらなきゃいけないというのとか考えがあるというのは現状じゃまだ何にも予想できない。何かのフラグかどうかすら分からないし、1ドルクがどれくらいの価値なのかも分からん。

・自分の命も大切に
北都に帰ろうとするカズミンを止めるため北都へのたぶんスカイロード(そもそも単語は何度か出てたけど両国間のどっちの領土でもない道とかそいいう意味の説明あったっけ?)で一晩待ってた龍我。彼と一緒に戦いに行くつもりだったが、馬鹿なりに考えせんとくんは死んで欲しくないから止めたんだろうと解釈。みーたんも同じような放送をして引き留めようとするが、故郷と仲間への想いは強い。リュックを龍我にボコボコあてるとこの演技いいなぁ。だからこそ、死にに向かうようなことは三馬鹿が怒りそう、と思いとどまるやはり人間出来てるカズミンだった。ただし侵攻してくるスタークら。

・クローズ、グリスVS西都軍
バカズミンコンビもなかなかいいのでダブル変身は燃える。ただ、底なしのスタークとコンビプレーは上手いブロス兄弟とハードガーディアンと多勢に無勢。しかしハザードレベルは自分の方が上という龍我に肯定したのでマスターの基礎は低いのか?中身の火星人(仮)はたぶんもっと上だと思うが…。ハザードレベルとは別に火星の力は攻撃にも使えるというのが底しれないだだったのか。大ピンチの主役は遅れてやって来る。

・最速で
西都と戦うには変わらなければいけないが全面戦争をするというわけじゃないとか曖昧に言いつつビルドさんはハードガーディアンらを撃破。「俺は、敵も味方も死なせないと言った。愛と平和を掲げて戦うと誓った。それは綺麗事かもしれない。幻想かもしれない…それでも俺は…お前も…お前達の仲間がいる、北都も。みんなを守って…戦いたいんだ」と改めてカズミンに協力依頼。「どいつもこいつも…。お前の戯言に付き合う気はねぇ。けど…みーたんにお願いされちまったからなぁ。しょうがねぇ、お前らと一緒に最速で戦争を終わらせてやるよ」

・ビルド、クローズ、グリスVS西都
ハザードレベル上昇率は低いけど燃えてくると強くなるなぁグリスは。そういえば実質的に西都の戦力には全勝くらいの実力はあるんだよね東都と北都のライダーは。クローズもヘルブロスに一応勝てるんだったらハードガーディアンやノーマルのブロスには負けんだろう。しかし今回はグリス回みたいなもんなので更に燃える三馬鹿のボトルを三本とも攻撃に使いしかも幻に背中を押してもらうという…複合攻撃だったのでそれぞれの能力を活かす感じでなかったのは少し残念か。

・人質みーたん
ヘルブロスになると片方は変身解除されて隠れたり人質探したりするしか出来ないのは哀れであるが、1人でめっちゃ危険なスタークと戦ってても必殺技撃たせてもらえない龍我もかわいそうである。でも火星関係のキャラは危険しかないので弟も迂闊だったね。

・火星の王妃
みーたん再覚醒して弟吹っ飛ばされる。「我が名はベルナージュ。火星の王妃」ラビラビのヒント与える辺り地球を火星の二の舞にさせないような思惑を感じないでもないけどどうなのかなー。ハザードレベル上げさせることをやってる最終的に地球のためにレベル上げさせてた可能性もないこともなさげなスタークもいるし、いまいち火星の人達の目的が現状では分からんなー。でも龍我が希望とか王妃に言われるっぽいし、ギャグ扱いでまともに活躍させれもらえないのは理由(販促や活躍数の回数な問題で)があったのかな。でも今回まではまだスクラッシュドライバー壊れてないからノーマルに戻る必要はないのに戻るし、次回冒頭で壊されるか。

・次回予告 「パンドラボックスの真実」
龍我が希望でノーマルクローズ再登場?!


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.